TOP

HTML5 APP CONFERENCE 2018

イベント内容

HTML5アプリの最先端を知ろう

HTML5 APPS CONFERENCE 2018は、HTML5アプリに関連する複数のIT系コミュニティが開催する大規模コミュニティイベントです。

HTML5アプリは「アプリをつくりたいWeb制作者」に愛されてきました。近年、デバイスやフレームワークの進化により、ますますユーザを増やしています。しかし、今の時代における「最適解」を目指そうとすると、UI設計からフロントエンド、バックエンドまでの幅広い技術選択、アクセス解析やグロースハックについての知識が求められます。私たちはそのような勉強会を開催してまいりましたが、より幅広く、より多くのアプリ開発者と知見を共有する必要性を感じています。

そこで「Web技術×アプリ」をテーマにし、HTML5アプリ制作の様々なノウハウ共有をするために本イベントを立ち上げました。3トラックでのセッションイベントで、初心者から上級者までより多くの参加者に、一日をお楽しみいただけましたら幸いです!

概要

項目 詳細
日時 2018年7月8日13:00〜17:00
会場 サイボウズ東京オフィス
募集人数 300名
対象者 Web制作者、アプリ開発者
参加費 無料

スポンサーシップ

GOLD SPONSOR

Amazon Web Service  アシアル株式会社  Forkwell

THE PLACE SPONSOR

サイボウズ株式会社

SILVER SPONSOR

合同会社テンマド  Classi  dott Inc  株式会社ICS  techfeed  オミカレ  一般社団法人 Web技術振興協会  合同会社ねこもり  シュウマツワーカー 

PARTNER

株式会社chatbox  ng-japan  Riot.js JP

コンテンツ

タイムスケジュール

カンファレンスルーム 広場 Bar スペース
13:00 開会の挨拶
13:10 基調講演「Web App Platform Strategy (Webアプリ・プラットフォーム戦略)」
13:20 (基調講演続き) JavaScriptではじめる
Multi UI Application
モバイルネイティブアプリに変わる存在!?
初めてのPWA
14:00 開発・運用・チームビルディング
HTML5 アプリのメリット
クイズで学ぶウェブ解析と
グロースハック
Cordova/Monacaを活用したHTML5 アプリ最新事例
14:40 Monaca でモバイルアプリ
3分クッキング
PWA, Cordova, Capacitor, ReactNative Dom の比較からみる、これからのHTML5 アプリ 【超初心者限定!】
Web アプリケーションを作ろう!
15:30 pixiv chatstory の PWA としての取り組み HTML5 アプリ入門ハンズオン
〜Monaca を使った超速構築法〜
Forkwell リニューアルの裏側
〜デザイナーとエンジニアの垣根を超えたフロントエンド開発〜
16:10 フロントエンドでクラウドをいい感じに使う 座談会「HTML5アプリと周辺技術の最新キーワードを追う」
16:50 『ぼくのアプリが改善できない!』
PWA/iOS/Android 対応のHTML5 アプリを実プロダクトでいかに構築し、育てていくのか。
HTML5 アプリにおけるパフォーマンスの基礎知識
17:30 閉会の挨拶

セッション詳細

<カンファレンスルーム>

基調講演「Web App Platform Strategy (Webアプリ・プラットフォーム戦略)」

発表者 浅井 智也 (一般社団法人 WebDINO Japan/CTO)

アプリ開発、サービスの立ち上げ、そして顧客獲得や収益確保。システムの持続可能性やカスタマイズ性の考慮。ラピッドプロトタイピングやIoTデバイス連携、AIの利用など…開発の目的も多様化するアプリの世界では、変化と複雑化が続いています。 こうしたアプリの世界でどこまでウェブ技術を採用すべきか、そして、ウェブ技術者として、これからどのような技術を学び、ビジネスとキャリアを発展させていくべきか。

企業・個人それぞれのウェブアプリ・プラットフォーム戦略を考えていく上で必要となるプラットフォームの変化や技術のトレンドをご紹介します。

開発・運用・チームビルディング HTML5 アプリのメリット

発表者 清水 俊之介 (株式会社dott 取締役/CTO)

株式会社dottではHTML5ゲームアプリの「ゲーマガ」や、位置情報ベースのチャットアプリなど、数々のアプリを企業と組んでIonicをメインに制作しています。

HTML5でどこまでできるのかという話から、Firebase+GCPを使った運用面、制作チームとして技術の選択と集中のためにHTML5を採用していることについて事例とともに紹介します。  

Monacaでモバイルアプリ3分クッキング

発表者 田中正裕(アシアル株式会社)

このセッションではHTML5アプリを簡単に開発できるMonacaの紹介をしながら、実際のCordovaやIonic、PWAなどのアプリ開発サポート体制について紹介していきます。  

pixiv chatstory の PWA としての取り組み

発表者 ikasoumen(ピクシブ株式会社)

pixiv chatstory の Web 版をリリースしてから半年。 当初は Android chrome のみの対応だったサービスも、PC版 chrome 対応や pixiv IDによるログイン、モダンブラウザ対応と様々な変化を遂げてきました。

その裏側でどういう判断があったのか、数値や狙いを踏まえたお話しと、それを支えてきた技術スタックについてできればと思います。  

フロントエンドでクラウドをいい感じに使う

発表者 Amazon Web Service

AWS AmplifyはReactやAngularをサポートしているフロントエンド開発者向けのJavaScriptライブラリです。AWS Amplifyを活用するとAWS Lambdaなどのサーバーレスプラットフォームを利用したシングルページアプリケーションが簡単に開発可能です。サインアップやサインインといった認証機能、分析やAPIとの統合などが簡単に実装可能です。このセッションではクラウドおよびAWS Amplifyを活用したフロントエンド開発についてご紹介します。

『ぼくのアプリが改善できない!』PWA/iOS/Android対応のクロスプラットフォームHTML5アプリを実プロダクトでいかに構築し、育てていくのか。 〜 初期開発から2度の大規模リファクタリングを経て得た知見 〜

発表者 dsuket(株式会社テックフィード)

「やった!HTML5アプリできた!リリースだ!!」 おめでとうございます。しかし、アプリはリリースしてからが本番です。「よーし、いろいろ改善していくぞ!」と思ったら、どつぼにはまって半年経っても改善リリースできない。。。 と、ならないためにリリース前に気を付けておくこと、設計、テスト、デプロイ、分析など、HTML5アプリを継続的に成長させていく仕組みについてお話しします。  


<広場>

JavaScriptではじめるMulti UI Application

発表者 岡本 秀高(Amazon Alexa Japan User Group / DigitalCube Co.Ltd.)

音声アプリもJavaScriptで作れることをご存知でしょうか? Amazon AlexaとAWS Lambdaを利用した音声アプリケーションの作り方と、API中心にサービスを開発することによって可能となるMulti UI Applicationについて紹介します。  

クイズで学ぶウェブ解析とグロースハック

発表者 窪田 望(株式会社クリエイターズネクスト)

HTML5を書く前に、サイト成長を望むならやらないといけないことがあります。それは現状を知ること。ウェブ解析をして、自社の強みや弱みを把握する必要があります。強みや弱みを把握して、どんな実装をすればいいか、それを考えるためには海外のグロースハック事例を知ってからにした方が車輪の再発明にはならないはずです。

海外事例を豊富に紹介しながら、解析技術について学べる内容です。  

PWA, Cordova, Capacitor, ReactNative Domの比較からみる、これからのHTML5アプリ

発表者 榊原昌彦(一般社団法人リレーションデザイン研究所)

HTML5アプリは、Webをプラットフォームとする Progressive Web Apps とそれをiOS/Androidアプリとするための Cordova が有名ですが、それだけではなく Capacitor ReactNative Dom という新しいアプローチが生まれようとしています。これらを比較することからそれぞれの特徴を明らかにして、これからのHTML5アプリはどうなっていくのかを考えていければと思います。  


<Bar スペース>

モバイルネイティブアプリに代わる存在!?初めてのPWA

発表者 野本 司(株式会社ソニックガーデン)

モバイルネイティブアプリに代わる存在として話題になっているProgressive Web App。ついにSafariも対応をはじめ、本格的に盛り上がってきました。このセッションではPWAとは何かという基本的なところから、初めてPWAを作るに当たって私がやったことをお話します。  

Cordova/Monacaを活用したHTML5アプリ最新事例 〜 国内初の飲みニケーションロボットから、AIとロボットを活用した人気ラーメン店での顔パスサービスまで 〜

発表者 Masaya Nishimaki(株式会社ヘッドウォータース)

デジタルトランスフォーメーション時代に突入する時代において、AI、IoT、ロボット、ビッグデータと言ったキーワードの取組が必要不可欠です。また、テクノロジーベースでアイデアを出しても、現場運用に乗らない事も多くあります。

今回のセッションにおいてHTML5アプリ開発事例として、AI、ロボット、モバイルを連携させた国内初の飲みニケーションロボットの取組とクライアント導入事例などから、Monaca/Cordovaの技術を活用し、クライアントのビジネス課題/ユーザー満足度/先進テクノロジー採用課題をどのような失敗を経て、どのようなアプローチで解決したのかと言う実例を交え、お話できたらと思います。  

【超初心者限定!】Webアプリケーションを作ろう!

発表者 中島俊治(サイバー大学/Web技術振興協会/マイクロソフトMVP)

とにかく難しいことはおいて、HTML5を使った簡単なアプリケーションの制作を目指しましょう!! 超初心者向けにHTML5の柱であるHTML、CSS、JavaScriptの解説を、優しくユーモアを交えてお話します。 今回は、五輪も近づいているので「500px競争ゲーム」を作ります。 「よーい!ドン!」さあ、みんなで楽しみましょう!!!  

Forkwellリニューアルの裏側 〜デザイナーとエンジニアの垣根を超えたフロントエンド開発〜

発表者1 中原 扶見大(株式会社grooves)
発表者2 赤川 朗(株式会社grooves)

先日Forkwellのポートフォリオ機能をリニューアルしました!
どのようなビジョンのもとUIデザインを進めたのか、またデザイナーもエンジニアも全員がフロントエンド実装を行うチームがどのようなスタイルで開発を進めていったのかなどの開発の裏側をお話させていただきます。  

HTML5アプリにおけるパフォーマンスの基礎知識

発表者 尾上洋介(日本大学)

実用的なHTML5アプリでは、ローディングやユーザーインタラクション、アニメーションといった様々なレベルでパフォーマンスの最適化を行わなければなりません。本セッションでは、HTML5アプリのパフォーマンスを考える上で押さえるべきポイントや高速化のテクニックについてお話します。 もう「HTML5アプリだから遅い」と言われないために!  

主催

HTML5 APP CONFERENCE 2018運営実行委員会

HTML5 APP CONFERENCE 2018は、以下のコミュニティにより運営しております。

Ionic Japan Users Group

IonicはAngularベースのネイティブアプリとPWAをつくるための総合フレームワークです。 Ionic Japan Users Groupは、Ionicの知見を共有するためのユーザグループです。

https://ionic-jp.connpass.com

日本Cordovaユーザー会

Cordovaはオープンソースのモバイル開発フレームワークです。日本Cordovaユーザー会はHTML5ハイブリッドアプリ、とりわけApache Cordovaの普及に向けて、実際にアプリ開発を実践されている方々が積極的に情報共有をしていくことを目的としたユーザーコミュニティです。

https://cordova.connpass.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/08(日)
13:00〜18:00
参加者
440人 / 定員445人
会場
サイボウズ東京オフィス
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー

注目のポジション