TOP

【人気のため増席】Daily約2億impressionを支える基盤技術と開発事例 - アドテク・ビッグデータ編 -

【人気のため増席】Daily約2億impressionを支える基盤技術と開発事例 - アドテク・ビッグデータ編 -

参加枠申込種別参加費定員
一般参加
抽選制 無料 86人 / 定員120人

※ 抽選結果は、2018/06/08 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

概要

日本最大級のショッピングサイトである「Yahoo!ショッピング」は、Daily約2億インプレッションの大規模トラフィックを誇るサービスです。

アドテク黎明期から広告配信基盤づくりから、分析基盤づくりに携わってきたメンバーが、Yahoo!ショッピングのバックエンドや広告配信、アフィリエイトプラットフォームを支える基盤技術と開発事例についてお話をします。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜 受付開始
19:30〜19:35 オープニング
19:35〜19:55
PLA配信の仕組み
三木 慎也
StoreMatch(Y!Shopping PLA)での予算のスムージングの話。Lua組み込みによるtargetingをshared memory、daemon processを含めた話。
19:55〜20:15
大量データ処理とDateStore Handler
松本 有生
Yahoo!ショッピングのStore向けCRMにおける
・Sparkによる大量データlogProcessing
・RedisHandlerによるDateStore
・Real Time処理
について
20:15〜20:35
KVSの非同期IO Tips
伊藤 信敬
20:35〜20:55
Yahoo!ショッピングのサービスデータ活用事例
藤木 貴之
Yahoo!ショッピングのServiceGrowthを支えるデータPFとデータ活用事例の紹介
20:55〜21:00 アンケートタイム
21:00〜21:30 懇親会

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

三木 慎也
バリューコマース株式会社
技術開発本部 開発1部 部長
2006年4月、新卒で某独立系SI企業に入社。某クレジットカード会社向けマスタ管理システム、某小売店向け商品管理システムなどのBtoB向けシステムの上流工程から下流工程まで担当。その後、某WEB広告配信会社に常駐し、WEB広告開発を学んだ。
2011年4月にバリューコマース株式会社へ転職。クリック課金型のインターネット広告配信サービス、ストアマッチの開発。アフィリエイトシステムの開発。アドネットワーク、ADPRESSOの立ち上げ後、事業買収したアドランティスとのシステム統合を実施した。
松本 有生
バリューコマース株式会社
技術開発本部 開発2部 部長
2007年4月、新卒でヤフー株式会社に入社。純広システム、及びYDN(旧インタレストマッチ)のインフラを担当し、サーバ・システム運用に加え、品質管理やサービスレベル向上のためのシステム改善や、運用体制改善のための業務ツール作成、インシデント対応の運用フロー策定などを実施。
2011年8月にグリー株式会社へ転職。SAP(Social Application Provider)事業におけるプロジェクトマネジメント、協力開発会社のエンジニアリングサポートを担当。また、協力開発会社へ提供するための独自のプロビジョニングツールや監視システムの設計、開発を実施。
2012年11月からは広告事業部へ異動し、純広システム、DSPの配信エンジン開発・インフラ運用まで全般的に担当。
2015年10月にバリューコマース株式会社へ転職。既存アドネットワークのアドプレッソと事業買収したアドランティスのシステム統合を実施。また、CRM・MA領域においてHadoop + Sparkを使用して大規模データの分散処理開発を実施。
伊藤 信敬
バリューコマース株式会社
CTO
2002年4月エー・アンド・アイシステム株式会社(現株式会社ラック)入社。2004年12月ヤフー株式会社入社。2009年12月株式会社アトランティス(現Glossom株式会社)入社。2011年5月グリー株式会社入社。2014年1月当社入社。2014年7月当社技術本部長。2015年1月当社技術開発本部長。2016年7月当社執行役員 最高技術責任者(現任)。
藤木 貴之
ヤフー株式会社 ショッピングカンパニー
プロダクション2本部 データ・CRM技術部 技術1
2013年新卒でヤフーに入社。ショッピングカンパニーに配属され、以来
・ストア様向けの統計ツール開発・運用
・社内向け可視化ツール開発・運用
・BIツール導入
・データPF刷新・構築
などの経験を経て現在Yahoo!ショッピングのデータPFリーダーを担当

参加費

無料

主催

Value Commerce

本イベントは終了しました
2018/06/13(水)
19:00〜21:30
本イベントは終了しました
参加者
86人 / 定員120人
会場
TECH PLAY SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル 8F

グループ

主催

バリューコマース株式会社

フォロワー63人
フォローする