TOP

これからの暮らし、食卓を豊かにするデザイナーのあり方を共に考えよう

これからの暮らし、食卓を豊かにするデザイナーのあり方を共に考えよう

参加枠申込種別参加費定員
デザイナー枠
抽選制 無料

※ 抽選結果は、2018/06/13 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

これからの暮らし、食卓を豊かにするデザイナーのあり方を共に考えよう

「北欧、暮らしの道具店」を運営するクラシコム、「Oisix」を運営するオイシックスドット大地。

両社とも、生活者にとってなくてはならない商品やサービスを日々の暮らしや食卓に寄り添いながら、提供していこうとしています。


そんな両社が一緒に企画、お届けする今回のイベントでは、両社デザイナーが会場にお越し頂く参加者の皆さまと一緒に


・デザイナーのサービスや商品への関わり方

・両社を事例とするデザイナーに求められる役割

・デザイナーの「これまで」と「これから」

・暮らしや食卓を豊かにするってどんなこと


をともに考え、ディスカッションしながら、深めていきます。


登壇者のプレゼンテーションだけの一方通行なイベントではなく、

デザインに関わる参加者の皆さまと一緒に、より良い場をつくっていければと思います。

素敵なデザイナーの皆さまの参加を楽しみにしています。


タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜 受付開始
19:15〜 イベントスタート
19:20〜20:00
クラシコム、Oisix.daichiの両社デザイナーによるトークセッション
20:00〜20:20
参加者同士のミニワークショップ 
暮らしや食卓を豊かにするデザインって何だろうを両社のデザイナーと一緒に考えてみませんか?
20:20〜20:40
懇親会
21:00閉会

※ タイムスケジュールは当日の進行次第で変更になる可能ございます

トークセッション参加者

佐藤 崇
株式会社クラシコム
デザイングループマネージャー
-----略歴-----
1976年生まれ。埼玉県出身。株式会社クラシコム デザイングループマネージャー。
製造業、デザイン会社やフリーランスを経て、2012年にクラシコム入社。
デザイン部門を立ち上げて、グラフィックやweb、オリジナル商品や新規サービスのアートディレクションを担当。
福嶋 智美
オイシックスドット大地株式会社
サービス進化室 アートディレクター
-----略歴-----
1981年熊本県生まれ。大阪市立デザイン教育研究所卒業後、
制作会社にて外資一般消費財メーカーのキャンペーン企画、デザインなどに従事。
2009年オイシックス株式会社に入社。家族の都合で約2年間台湾で暮らし、
2012年に再就職。現在はオリジナル商品のパッケージデザインを担当。

参加対象

  • デザイナー ※本イベントはデザイン業務に関わる方のみ対象です

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します

持ち物

・受付で名刺を1枚頂戴します

・ワークショップなどもございますのでメモを取りたい方はPC、スマートフォン、筆記用具も合わせてお持ちください

会場までの行き方

JR大崎駅の南改札口を出た後のルートを下記に記載しております。会場までがわかりにくいので、参考にご利用ください

https://www.wantedly.com/companies/oisix/post_articles/119065

本イベントは終了しました
2018/06/14(木)
19:00〜21:00
本イベントは終了しました
会場
オイシックスドット大地株式会社‗Osaki kitchen studio
東京都品川区大崎一丁目11番2号 ゲートシティ大崎イーストタワー1階

グループ