TOP

GCPUG Tokyo June 2018

イベント内容

今回は二本立てです。

1つ目は メルカリの Software Engineer in Testチームの @masudak さんから、Compute Engine, Kubernetes Engineの開発環境、テスト環境をどのように運用しているかの話です。

2つ目は GCPUGの @sinmetal から最近のGCPに追加された機能の概要を説明します。Cloud Memorystore, Cloud Composer, App Engine Standard for Node.jsなど、新しい機能が最近ぽんぽん追加されていってるので、それぞれ概要を説明していきます。

Schedule

時間
18:40-19:10 受付
19:10-19:15 会場案内
19:15-19:35 メルカリにおける開発/QA環境の変遷について by Kenichi MASUDA
19:40-20:20 最近、GCPに追加されたものたちの概要 by sinmetal
20:20-21:20 After Time

Speaker

Kenichi MASUDA

メルカリSETチームのエンジニア。開発環境・QA環境の整備から、マイクロサービスの構築支援など幅広く担当。Twitterアカウントは@masudak

sinmetal

  • GCPUG Admin
  • Google Developers Expert
  • メルカリ / メルペイ ソリューションチーム

参加枠

一般参加枠

よーし、暇だったら行こうかなーぐらいの気持ちの人が申し込む枠です。

絶対行くぞ!枠

当日絶対行くぞ!という気概がある方が申し込む枠です。 体調不良などの予期せぬ理由なくキャンセルした場合、次回の申込みが不利になる可能性があります。 キャンセルする時は、行けなくて悔しい気持ちをコメントに書きなぐってください。

学生枠

学生の方が申し込む枠です。

女性枠

女性の方が申し込む枠です。

SNS枠

twitterなどで状況をつぶやいていく意気込みがある人の枠です。 特に英語のセッションを凄まじい勢いで日本語で発信していく人は超歓迎です。

Blog枠

イベントレポートなどをBlogに書く意気込みがある人の枠です。

GCPUGスタッフ枠

GCPUGのスタッフの人が申し込む枠です。

会場

Google Japan

当日の入場

六本木ヒルズ森タワーにGCPUG専用受付が設置されますので、connpassのIDを伝えて、入館シールを受け取ってください。 入館シール受け取り後は、案内に従いGoogle Japanへ入場してください。

会場諸注意

会場は禁煙です。 会場内では無線LANがご利用できます。 イベントの様子を撮影・録画し、ブログやSNSなどで公開することがあります。その際、来場者の姿も公開されることがあることをご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。