TOP

【東京】Bot Developers Meetup - LINE Bot開発者の勉強会

イベント内容

イベント概要

このイベントはBot開発の方々向けの勉強会&ネットワーキングのMeetupです。今回もBot開発者の皆さまにご自身のBot開発経験、スキルなどのノウハウをお話いただきます!

また、このMeetupは熱心にBotを開発されている方々が誰でも自分のBotを紹介できる機会にできればと思っています。 もし自慢のBotをお持ちの方がいらっしゃいましたら是非LT枠からお申し込みください!(一旦5分枠にしていますが時間調整可です)
※2018/6/14 LTは締め切りました

タイムテーブル

(注:2018/6/6 LT増枠に伴い修正しました)

時間 セッションタイトル スピーカー
18:30 - 19:15 受付 ドリンクとって好きな席にお座りください
19:00 - 19:05 Opening
19:05 - 19:25 LINE Botで簡単&使えるチャットボット開発 小川奎弥さん
19:25 - 19:45 新機能LIFFの解説と使い方 内西功一さん(マネーフォワード )
19:45 - 20:05 LINE謎解きゲーム「#乾いた魔女謎」をつくった話 トリケさん、ユビスケさん(アセロラプロダクション)
20:05 - 20:25 Bot開発におけるデザインパターン 松本和也さん(MAMORIO)
20:25 - 20:30 休憩
20:30 - 21:00 LT*4 Hiro Ogawaさん
KeigoNishimotoさん
NiishiKuboさん
YoshikazuHashimotoさん
21:00 - 21:05 アンケート記入
21:05 - 22:00 ネットワーキングパーティ

セッション詳細

1) LINE Botで簡単&使えるチャットボット開発

小川奎弥さん

LINE BotとChatbot APIを利用して、簡単に便利なチャットボットアプリを作ります。

2) 新機能LIFFの解説と使い方

内西功一さん(マネーフォワード エンジニア)

Messaging APIの大型新機能であるLIFFの概要と、使い方を解説します

3) LINE謎解きゲーム「#乾いた魔女謎」をつくった話

トリケさん(アセロラプロダクション 謎担当)
ユビスケさん(アセロラプロダクション テクノロジーとマーケティング担当)

LINEのAPIを利用した謎解きゲームが流行っていることをご存知でしょうか。ここでは、LINE謎解き「#乾いた魔女謎」をベースに仕組みや、LINEならではのユーザが喜んでくれたポイントをお話ししたいと思います。

4) Bot開発におけるデザインパターン

松本和也さん(MAMORIO株式会社 エンジニア)

MAMORIO FairyEngineの開発経験から得られた、複数プラットフォーム、複雑な会話パターンを持つBot実装のデザインパターンについてお話しします。

開催概要

【日時】 2018/6/19(火) 19:00-21:00 (懇親会終了22:00)

【会場】 LINE株式会社 (東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 受付:5F)

【アクセス】
・JR新宿駅直結(ミライナタワー改札)(埼京線、総武本線、中央本線、湘南新宿ライン、山手線、成田エクスプレス)
・新宿三丁目駅徒歩1分(東京メトロ丸の内線、副都心線、都営地下鉄)
・バスタ新宿直結

※最寄り新宿駅からの会場ビルまでの行き方はこちら

入館方法・受付

-新宿ミライナタワー 5Fエントランスに設置した受付で入館手続きをしてください。
-その際 connpass の本イベントで発行した受付票をご提示頂き、受付番号をお伝えください。
-スタッフからゲストカードを受け取り頂き、エレベーターで会場となる15Fにお上り下さい。
-ゲストカードはお帰りの際にスタッフにご返却ください。
-入館手続きの都合上、19:15以降になりますと入館できなくなりますのでご注意ください!

その他

・会場では WiFi が利用できます。
・宣伝や採用、懇親会参加のみを目的とした方のご参加はご遠慮ください。
・当社の判断において申し込みをキャンセルさせていただく場合がございます。ご了承ください。

Slack

*参加される方は以下ワークスペースに参加し、tokyoチャネルに参加してください。 https://goo.gl/iQJjSQ

2018/06/19(火)
19:00〜21:00
参加者
164人 / 定員174人
会場
LINE株式会社
東京都新宿区新宿四丁目1番6号 (JR新宿ミライナタワー)