TOP

Meetup in Tokyo #37 ニュースメディアにおける広告技術

イベント内容

今回のテーマ

LINEが定期的に開催する技術者向けミートアップ「LINE Developer Meetup」 、37回目となる今回は東京オフィスにて開催いたします。今回のテーマは「ニュースメディアにおける広告技術」です。

MAU 約6,000万人以上と高いアクティブユーザー数が特徴のLINE NEWS。

そのマネタイズを支えているLINE Ads Platformの高パフォーマンスな広告配信を実現するための基盤としてDMP(Data Management Platform)の開発・運用を行なっています。

そのData基盤を使った取り組みやシステムアーキテクチャなどを紹介したいと思います。

さらにゲストスピーカーとしてスマートニュース株式会社様、株式会社Gunosy様に登壇いただき、各社の広告技術を紹介していただきます。

なお、本イベントはエンジニアの方、またはエンジニア志望の学生の方を対象としております。それ以外の方、宣伝や採用目的、懇親会参加のみを目的とした方のご参加はお断りします。

開催概要

【日時】 2018/6/20(水) 19:00-20:35 (懇親会終了:21:45)

【会場】 LINE株式会社 (東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 受付:5F)

【アクセス】
・JR新宿駅直結(ミライナタワー改札)(埼京線、総武本線、中央本線、湘南新宿ライン、山手線、成田エクスプレス)
・新宿三丁目駅徒歩1分(東京メトロ丸の内線、副都心線、都営地下鉄)
・バスタ新宿直結

※最寄り新宿駅からの会場ビルまでの行き方はこちら

タイムテーブル

本イベントで撮影禁止のセッションもございます。スタッフから案内が行われますので、撮影、録画、録音などはご遠慮ください

時間 スピーカー(敬称略) セッションタイトル
18:30〜19:15 受付
19:00 opening
19:05 岡田 遥来(LINE) LINE NEWS の広告配信を支える LINE DMP の裏側
19:35 會田 遼(Gunosy) AWS LambdaとKinesis Streamによるサイトリターゲティング配信基盤
20:05 西尾 亮一(スマートニュース) SmartNews Adsの配信最適化のお話
20:45 懇親会 参加者と登壇者、登壇会社エンジニアとの懇親
21:45 Close

セッション内容紹介

LINE NEWS の広告配信を支える LINE DMP の裏側

LINE Ads Platformは、ニュースやタイムラインといったLINEの持つメディアに対して広告を配信できる、運用型広告プラットフォームです。 そしてLINEでは、同プラットフォームにおける高パフォーマンスな広告配信を実現するための基盤としてLINE DMPの開発・運用を行なっています。 このセッションでは、LINE DMPの提供する機能の概要および、システムアーキテクチャをはじめとした技術面についてご紹介します。

岡田 遥来 (LINE株式会社)
株式会社Demand Side Science、株式会社オプトにて広告関連プロダクトの開発に従事したのち、2017年10月にLINE株式会社に入社。同社では主にLINE DMPの開発を担当。

AWS LambdaとKinesis Streamによるサイトリターゲティング配信基盤

AWS LambdaとKinesis Streamで実現した、Gunosy Adnetworkのサイトリターゲティングのアーキテクチャについてお話します。

會田 遼 (株式会社Gunosy )
2014年12月よりグノシーに入社。 自社メディア向け広告配信サーバ運用開発、またアドネットワークの広告配信サーバ運用開発、JS SDKの開発に従事。

SmartNews Adsの配信最適化のお話

SmartNews Adsは、SmartNewsアプリなどに広告配信を行なっており、収益面で弊社の成長を支えています。 SmartNews Adsの運用型広告は、入札に基づくオークション形式で広告配信が行われますが、自動入札による入札価格の最適化は重要な機能の一つとなっています。 この自動入札機能の理論をご紹介します。

西尾亮一 (スマートニュース株式会社 Engineering Manager, Ads)
物理学の博士号を取った後、短いポスドク期間を経て、2013年にスマートニュース株式会社に入社しました。本体のサービスであるニュース記事配信のサーバー開発に携わり、主にアルゴリズム改善に取り組みました。 2017年からは広告チームに異動し、やはりアルゴリズム改善を中心に広告サーバーの開発を行っています。

入館方法・受付

・新宿ミライナタワー 5Fエントランスに設置した受付で入館手続きをしてください。
・その際 connpass の本イベントで発行した受付票をご提示頂き、受付番号をお伝えください。
・スタッフからゲストカードを受け取り頂き、エレベーターで会場となる15Fにお上り下さい。
・ゲストカードは無くさないようご注意ください。お帰りの際に必ずスタッフに返却願います。イベント中は首から下げることをおすすめします。
・受付は19:15までとなり、以降の入場は出来ません。開始に間に合うようにご来場願います
・遅れた場合、ビルの受付や警備員では対応を行っておりませんのでご留意ください

その他

本イベントはエンジニアの方、またはエンジニア志望の学生の方を対象としております。それ以外の方、宣伝や採用目的、懇親会参加のみを目的とした方のご参加はお断りします。
・会場では WiFi が利用できます。
・当社の判断において申し込みをキャンセルさせていただく場合がございます。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/20(水)
19:00〜20:45
参加者
120人 / 定員120人
会場
LINE株式会社
東京都新宿区新宿四丁目1番6号 (JR新宿ミライナタワー)