TOP

Kubernetes Meetup Tokyo #12

イベント内容

Kubernetes Meetup Tokyo #12を開催します! コンテナをデプロイできる強力なシステム Kubernetes のことを詳しく聞く会です!

タイムテーブル

19:00~19:05 Opening (5min)

19:05~19:35 Kubernetesへのデプロイメント〜進化の過程と展望〜 (30min)

by Atsushi Kawamura (freee), Yusuke Kuoka(@mumoshu) (freee)

kubectlやCircleCIを活用したミニマルなデプロイ自動化、Helm、Helmfileの使い所と使い方、Helm v3への期待、そしてデプロイメントにまつわるInversion of Control、Dependency Injectionについて話します。

19:35~20:05 kustomize (30min)

by Seigo Uchida (@spesnova) (Mercari)

新たに Kubernetes manifest 管理ツールの 1 種として登場した kustomize を紹介します。kustomize が必要となった背景や設計思想、Helm や他のツールとの比較、期待される使い方を説明します。

20:05~20:35 プラグインで kubectl を拡張する (30min)

by Kazuki Suda (@superbrothers) (Z Lab)

20:05~20:35 オペレーターの作り方 (30min)

by Ian Lewis (@ianmlewis) (Google)

client-go, operator framework, kubebuilderというものがありますが、Kubernetes APIをうまく使うにはアプリケーションの構成をちゃんと考える必要があります。この発表で私が作ったオペレーターを例としてよくある問題などを紹介してどうやって解決するかを説明します。

20:35~21:35 懇親タイム sponsored by Google Cloud Platform

食べながらの懇親タイムです。ピザ、ビール、ソフトドリンクを提供予定です。未成年および自動車などの車両を運転する予定方は絶対に飲酒しないでください。

参加枠

一般枠(抽選)

抽選枠です。申込み順番は抽選に考慮されません。また補欠順序も同様にランダムです。補欠番号の小さい方から繰り上がります。

過去に Kubernetes Meetup Tokyo で登壇、LT経験のある方は優先して参加いただけます。一般枠でご登録ください。また当日補欠で来場されても参加をお断りさせていただきます。予めご了承ください。

遠方枠(先着)

首都圏 (東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)以外のところに住んでいる方は遠方枠で参加できます。

女性/LGBT枠(先着)

女性の方、LGBTの方は女性/LGBT枠、もしくは一般枠で参加できます。男性の方は一般枠で参加してください。

取材、その他

取材などで参加を希望される方は、右カラム中央のリンクから事前に主催者宛に用件をご連絡ください。保安上の理由から、事前連絡なしの参加はお断りさせていただきます。また当日提供されるピザ、ビールなどの飲食物は一般参加者向けになります。予めご了承ください。

参加費

無料

当日の受付について

  • 時間:6:30pm 開場です。19:30 以降は入場できなくなります。
  • 場所:六本木ヒルズ 森タワー LL階臨時受付
  • 受付の際に「受付票」をスマートフォン等で提示をお願います。

中継

注意事項など

  • 受付票に記載の本人のみが参加できます。受付票をお持ちでない方は入場できません。受付票はスマートフォンでの提示で入場できます。
  • 18:30 開場です。19:30 以降は入場できなくなります。
  • 無線 LAN が利用可能です。電源タップは数に限りがあります。
  • 会場は禁煙です。

免責事項

  • 貴重品の管理は各自でお願いいたします。万一盗難・紛失等の事故が発生しても、主催者側では一切責任を負えません。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/11(水)
19:00〜21:35
参加者
214人 / 定員215人
会場
Google東京オフィス
東京都港区六本木6-10-1

注目のポジション