TOP

【東京】JJUG ナイトセミナー 「Javaの言語仕様策定とリリースモデルを学ぼう」 7/17(火) 開催

イベント内容

7月のナイトセミナーは2回開催します!! 7月1回目の今回はJavaの言語仕様策定とリリースモデルをテーマにお送りいたします!

概要

みなさんが普段使っているJava。Javaという言語はバージョンが上がるたびに新しい機能が追加されたり削除される機能があったりと進化を続けています。日々進化する仕様がどのように策定されているかご存知ですか?

今回のJJUGナイトセミナーは、Javaの言語策定やバージョンアップについてをテーマに開催いたします。Java Community Process (JCP) やJDK Enhancement Proposals (JEP)のお話に加え、6月のナイトセミナーで好評だったJavaの新しいリリースモデルに関する情報についても最新情報を交えながら再演いたします。

JCPのセッションについてはアメリカよりJCP Office のHamamotoさんをお迎えいたします。
ぜひご参加くださいませ。

またイベント後には懇親会もあります。こちらもぜひご参加ください。

タイムテーブル

時間 内容
19:00~19:45 「新しいJDKリリースモデル解説」by 伊藤 敬さん
19:45~19:55 休憩
19:55~20:25 「これからのJCPについてー活動内容のアップデート」 by Naoko Hamamoto さん
20:25〜20:30 休憩
20:30~21:00 Java新機能観察日記 by きしだなおきさん

セッション内容

JDK:新しいリリースモデル解説

今年9月、JDK 11がリリースされます。このリリースからOpenJDKとOracle JDKは異なる用途の提供として、無償・有償、6ヶ月毎・3年毎のリリースとなります。このセッションではJDKは今後も無償版が提供されること、それはどんなものか、有償版はどんなものになるのかなど解説します。

日本オラクル株式会社 Cloud Platformソリューション事業統括
伊藤 敬

これからのJCPについてー活動内容のアップデート

Java SEのリリーススケジュールの変更やJava EEの移管など、Javaを取り巻く環境が変わる中、Java Community Process(JCP)の活動内容も変化して来ています。今まで、そしてこれからのJCPのミッションや活動内容についてご説明いたします。

JCP Office / Oracle Corporation
Naoko Hamamoto

Java新機能観察日記

9月にリリース予定のJava 11もRampdownフェーズに入り機能がほぼ凍結されました。新しく入る大きな機能はJEPとしてまとめられていますが、小さな変更はどこにもまとめられていません。
今回、Java 11でのAPIの変更について可能な限りまとめましたが、どのようにして変更点を把握してまとめたのか、そもそもJEPってなんだろうというようなことをお話しします。

LINE Fukuoka株式会社
きしだなおき(@kis)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/17(火)
19:00〜21:00
参加者
210人 / 定員240人
会場
日本オラクル株式会社 本社 13階
東京都港区北青山2-5-8