TOP

イベント内容

GDG DevFest Tokyo 2018 を今年も開催します!

DevFest は、Google Developer Group (GDG) コミュニティによって世界各地で開かれるデベロッパー向けイベントです。東京では、Android、Google Cloud Platform(GCP)、Web、Firebase、Machine Learning (ML)、Assistant、Flutter、Goといった様々な技術の最新情報や現場でのノウハウを一日で学べるコミュニティイベントとして開催しています。去年に引き続き 3 回目の開催となります。

概要

  • 日時:2018年9月1日 09:50〜15:30 (9:15開場)
  • 主な対象者:Android, Web, GCP, Firebase, ML, Assistant, Flutter, Go 技術者および学生
  • 会場:ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター(東京都新宿区西新宿8-17-1)
  • 主催:GDG Tokyo, DroidKaigi、日本Androidの会、GCPUG、golang.tokyo、shibuya.apk、html5j、TensorFlow User Group、droidgirls、GTUG Girls、XR女子部、Angular日本ユーザー会、Firebase Japan User Group、Flutter Japan User Group、Polymer Japan(順不同)
  • 協力:Google
  • 参加費:無料

プログラム

09:15 開場
09:50 Opening
10:00 セッション
11:50-12:50 ランチ休憩
12:50-15:20 セッション
15:20-15:30 Closing

セッションタイムテーブル

タイムテーブル(PDF版)

Codelabs

年に一回Googleが開催するカンファレンス「Google I/O」で実際に行われているハンズオン「Codelabs」を体験しましょう。Android, Web, GCP, Firebase, ML, Assistant, Flutter, Goなど様々なトピックをぜひ触って学びましょう!

託児所

申し込み受付終了しました

スポンサー

GDG DevFest Tokyo は下記のスポンサーから協賛いただいております。

プラチナスポンサー





ゴールドスポンサー





シルバースポンサー




協力




注意事項

  • connpass の受付票を用意してお越しください。
  • コードラボではご自身のPCをご利用いただきます。忘れずにPCをご持参ください。
  • 当日は会場内の電源の提供はございません(コードラボを除く)。電池のゆとりは心のゆとり の精神で、なるべくバッテリーに余裕がある状態にしておいて頂けると助かります。
  • 会場ネットワークは、コードラボのみの対応となります。セッション会場には Wi-Fi はございません。
  • 昼休憩時はエレベータが混雑することが予想されます。昼食は事前に購入しておくことを強くお勧めします。
  • セッション会場内は飲食ができますが、廊下・ロビーでの飲食は禁止です。
  • 会場にクロークはございませんので、手荷物、貴重品はご自身で厳重に管理をお願い致します。
  • 当日はイベント会場内で写真撮影が随時行われる予定です。撮影に関しては事前の断りなく行いますので、来場時にはご了承ください。また、これらの写真は後日公開します。
  • その他の注意事項、参加に関する詳細は順次アップデートをしていきます。

お問い合わせ先

Twitter: @gdgtokyo

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/01(土)
09:50〜15:30
参加者
1799人 / 定員2000人
会場
ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー 5F

注目のポジション