TOP

<アイデア募集中!>「mijin v.2 (Catapult)」を活用したRegulatory Sandbox Ideathonを9月に開催

<アイデア募集中!>「mijin v.2 (Catapult)」を活用したRegulatory Sandbox Ideathonを9月に開催

参加枠申込種別参加費定員
「レギュラトリーサンドボックス・アイデアソン」代表応募者の方
先着順 無料 5人 / 定員30人

イベント内容

<アイデア募集中!>

「mijin v.2 (Catapult)」を活用したRegulatory Sandbox Ideathonを9月に開催


主 催 :日本経済新聞社
協 賛 :テックビューロ ホールディングス株式会社

2018年9月25日(火)〜28日(金)

募集概要

タイトル:Regulatory Sandbox Ideathon
主 催 :日本経済新聞社
協 賛 :テックビューロ ホールディングス株式会社
日 程 :2018年9月25日(火)〜28日(金)
会 場 :丸ビル、新丸ビル、3x3 Lab Future

応募要項

1)既存の規制制度にあてはめにくい、規制に阻まれている、または規制のために膨大なコストが掛かるアイデアやビジネスモデル
2)社会的に高付加価値のある革新的なアイデアやビジネスモデル
3)先進的な技術を使い、公共の問題を解決するアイデア
4)規制の強い産業で革新的なアプローチができるアイデア
5)フィンテックである必要はありません
※AI、ビッグデータ、ブロックチェーンや遺伝子編集など
オープンソースのブロックチェーン基盤「mijin v.2 (catapult)」の技術支援を当社が行います。
応募締切:8月31日

応募サイト:こちらからご応募下さい。

※本イベントはTechPlayでのお申込みは承っておりません。
https://goo.gl/bZEtLHよりお申し込みいただきますよう、お願いいたします。

スケジュール

9月25日 ワークショップ(新丸ビル・カンファレンススクエア)
9月26日 アイデアソン(3x3 Lab Future)
9月27日 デモデー(ピッチ)(3x3 Lab Future)
9月28日 結果発表&授賞式(丸ビル・メーンホール)


<FIN/SUM 2018 & REG/SUM について>

FIN/SUM (Fintech Summit) は、日本におけるフィンテックの現状と潜在力を世界に発信するとともに、日本をハブにしたグローバルなスタートアップエコシステムの構築を目指した国際的なイベントで、昨年に続き、東京丸の内、大手町を舞台に開催。
2018年は、さらにREG/SUM (Regtech Summit) を包含し、「競争と協調」をテーマに実施。

<開催概要>
タイトル:FIN/SUM 2018 & REG/SUM:競争と協調
主 催 :金融庁、日本経済新聞社
特別協賛:三菱地所
後 援 :日本銀行、全国銀行協会ほか
日 程 :2018年9月25日(火)〜28日(金)
会 場 :丸ビル、新丸ビル、3x3 Lab Future ほか
内 容 :シンポジウム、展示、ワークショップ、サンドボックス・アイデアソンほか
来場者数:約10,000人
公式サイト:http://finsum.jp/ja/
===

【お問い合わせ】
日本経済新聞社
FIN/SUM2018 & REG/SUM 事務局 アイデアソン担当
ideathon@finsum.jp

本イベントは終了しました
2018/09/25(火) 09:00〜
2018/09/28(金) 18:00
本イベントは終了しました
参加者
5人 / 定員30人
会場
3x3 Lab Future、新丸ビルコンファレンススクエア、丸ビルホール(東京・丸の内、大手町)
〒100-6307 東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7・8階

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。