TOP

Polymer.co-edo meetup #17

イベント内容

このイベントはDoorkeeperのイベントページでも募集しています。

Polymer.co-edo meetup #17

Polymer3 を使って、カスタムエレメントを作ってみよう!

前回 lit-element を使って、カスタムエレメントを作る体験をしましたが、いろいろなところで Polymer との違いと感じるきっかけになりました。 前回参加されてない方はイベント報告を書いてますので、確認できます。

今度もお題はcodelabsにある、Polymer1系のエレメント作成では定番の Build your first Polymer element です。

これをPolymer3用に移植しました!(ついでに日本語化もしたよ!) https://polymer-japan.github.io/polymer3-first-element/index.ja.html

ということで、こちらの資料をベースにハンズオンでPolymer3の理解を深めましょう!

Polymer.co-edoとは?

Polymer というWeb Componentsをベースとしたフロントエンドのアプリケーションフレームワークのユーザーコミュニティーで、主に「コワーキングスペース茅場町 Co-Edo」を活動拠点としています。

対象者

次のような方を想定しています

  • Polymer が大好き
  • Polymer について興味がある
  • Web Components を使った次世代フロントエンド開発に興味がある

事前準備

以下の開発環境を準備してきてください。 もし用意できない場合は、どなたかの作業内容を見せてもらう形になります。

  • コマンドライン(xterm や bash など)の実行環境
  • ご自由なテキストエディタやIDE(コードハイライトできるものが望ましいです)
  • Git コマンドの実行環境
  • v8.10 の Node.js 実行環境

主な内容

19:00 - 19:30

開場

  • 会場はコワーキングスペースとして運営されていますので、予定より早く到着されても(朝から終日でも)コワーキングスペース内でお過ごしいただけます。

19:30 -

Polymer3用のcodelabsのコンテンツを解説しながら、ハンズオン形式で進めます。 Polymer1/2は使ったことあるけど、3はまだ使ったことないことのない方や、Polymer自体使ったことない方でも理解できるような内容になっていると思いますので、参加をお待ちしております。

主催者

岸田 健一郎(きしだ けんいちろう)

自己紹介:株式会社永和システムマネジメントで働く自称Creator。イラストからプログラミング、サーバーから電子工作までなんでも作る便利屋さんてき存在。 Polymer 利用経験:2014年夏ぐらいから(0.5より前だったと思う)

Twitter: https://twitter.com/sizuhiko Github: https://github.com/sizuhiko Blog:http://blog.open.tokyo.jp/

スタッフ・協力・会場(順不同/敬称略)

Twitter: https://twitter.com/sizuhiko Github: https://github.com/sizuhiko Blog:http://blog.open.tokyo.jp/

スタッフ・協力・会場(順不同/敬称略)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/27(月)
19:00〜21:00
参加者
定員40人
会場
コワーキングスペース茅場町 Co-Edo
東京都中央区新川1-3-4 PAビル5F

注目のポジション