TOP

IBM Cloud Community Summit 2018

イベント内容

はじめに

「IBM Cloud Community Summit 2018」は、「IBM Cloud」のユーザーコミュニティが主催する技術カンファレンスです。国内外の最新事例、普段聞けないネタ、技術的なネタと色々と面白い企画が盛りだくさんです。インフラエンジニアも、開発エンジニアも、営業の方も、そうでない方も、クラウドに興味のある方の参加をお待ちしております。

気になるセッションをチェックしよう!!

FBページにて、セッション&スピーカーの紹介をしています

募集

スタッフ募集フォーム※応募は締め切りました

スポンサー募集フォーム※応募は締め切りました

スピーカー募集フォーム※応募は締め切りました

※各応募については、実行委員で検討後、ご連絡いたします。

主催

IBM Cloud Community Summit 2018 実行委員会

公式サイト

https://bmxug2018winter.mybluemix.net
もちろんIBM Cloud CloudFoundryで運用しています!

協力

水曜ワトソンカフェ

スポンサー

■プラチナ:
日本アイ・ビー・エム株式会社
■ゴールド:
株式会社アット東京
株式会社クライム
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
ヴィーム・ソフトウェア
■懇親会
Forkwell
■メディア
crash.academy

場所

ビジョンセンター永田町
東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル8F
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町駅(3番出口)」 徒歩0分
東京メトロ 銀座線・丸の内線赤坂見附駅 徒歩5分

受付

9:15~ 受付開始
・受付票を必ず印刷いただき、当日受付でお渡しください。

参加費

本編:無料
懇親会:1000円

プログラム

プログラム内容は予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。

セッション
各セッション時間:30分、休憩時間:10分(各セッションの間)

プログラム

セッション情報はコチラ
セッション情報の詳細はこちら

WorkShop

※先着順:受付開始9:15(参加チケット配布)
■12:50-14:40(会場:801B)
「ブロックチェーン体験 ~ブロックを作って、チェーンでつないで、理解しよう!」
内容はこちら

■10:40-15:20(会場:101)
「ラズパイとNode-REDでロボット(TJBot)を作ろう! 」
内容はこちら


IBM Champion Meetup
IBM Champion年次報告会(LT形式)

展示会場(801B)

・スポンサー様出展 

個人情報の取り扱い

ご登録頂いた個人情報は、IBM Cloud Community Summit 2018 実行委員会により、法令に従い厳重に管理いたします。 製品情報、サービス、キャンペーン、セミナー・イベント開催案内等のご案内をさせて頂きます。 個人情報は、上記の利用目的を達成するために必要な範囲で、スポンサー企業にも提供致します。

諸注意

  • プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。
  • 受付票に記載の本人のみが参加できます。受付票をお持ちでない方は入場できません。受付票を必ず印刷いただき、当日受付でお渡しください。
  • 開催中の事故・天災・その他の事象によってもたらされたすべての不利益に関して、当勉強会、および会場提供者はその責任を負いかねます。
  • 当イベントでは全ての参加者がこのイベントを楽しめるよう、IBM Cloud Community Summit 2018 実行委員会による運営のもと開催しています。そのため、以下のような行動を取られた方は、退室いただく場合があります。また次回以降の参加をお断りしますのでご了承下さい。過去に以下のような行動を取られた方からのお申込についてもお断りさせていただく場合がございます。
  • 講師および参加者に対して、勉強会の妨害と見られる言動や行動
  • 人材紹介、転職、マルチ商法、宗教など、本勉強会とは関係のない勧誘

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/12/08(土)
10:00〜18:00
参加者
311人 / 定員440人
会場
ビジョンセンター永田町
東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル8F

注目のポジション