【初心者歓迎】Watson Assistant入門

参加枠申込形式参加費 参加者
当日現金払い
先着順 3,000円
現金支払い
3人 / 定員4人
2回目の参加
先着順 無料 0人 / 定員1人
前払い
先着順 2,500円
Paypal支払い
8人 / 定員8人

イベント内容

Watson Assistantによる対話システム入門

概要

Watson AssistantとはIBMによって開発されたAPIで、チャットボットなどの対話処理を作成できるサービスです。通常、チャットボットを作るためにはプログラミングの知識や、自然言語処理の知識を必要とします。しかしWatson Assistantを用いることで、そういった知見があまりない方でも簡単にチャットボットを開発可能です。本講座では実際に開発画面を見ていただきながら、Watson Assistantを使用する上での基本的な用語や、開発画面の見方、開発の流れなどについて解説します。

受講後は、Watson Assistantを使ったチャットBotなどに必要な対話システムを作れるようになります。

※ Watson AssistantだけではチャットBotなどを作成することはできません。Slackなどの作成した会話フローをデプロイするインターフェースが必要となります。開発画面上でデモとして試すことはできます。

講座を通じて得られること

・Watson Assistantの使い方。
・チャットBotなどに必要な会話フローをWatson Assistantで作成する方法。

内容

・IBM cloudの紹介
・Watson Assistantの紹介。何ができるのか。
・Watson Assistant 基本用語と開発フロー
・会話フローの作成

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

事前準備

・下記のリンクからIBM Cloudのライトアカウント作成してきて下さい。
https://console.bluemix.net/registration/free

・または、下記のリンクからライトアカウントを「今すぐ登録」から登録してきて下さい
https://www.ibm.com/cloud-computing/jp/ja/lite-account/

こんな人にオススメ

・Watson Assistantを使って見たい方。
・チャットBotの作成に興味のある方。

講師

阪中 裕子
お茶の水女子大学所属。CGアプリケーション、チャットボット等の実装経験あり。現在は、人工免疫アルゴリズムの分析と実装の研究に従事している。

高正妍
東京工業大学大学院で画像認識と画像生成を中心に機械学習の研究をしている。またPFNで画像生成に関する業務も行う。主にpythonを使用。好きなものはもふもふしている小動物。

持ち物

・ノートPC

参加費

前払い
2500円

※前払いの方で、やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日の3日前までのご連絡に限り、払い戻し手数料を差し引いた金額を払い戻し致します。以降は払い戻しをできませんのでご注意ください。

当日現金払い
3000円(受付時にお支払いください)

二回目の参加の方
無料

※当講座は二回目のご参加に関しては無料で受け付けております。一回受けたが、途中参加だったために深い理解が出来なかった、もう一度受けて理解を深めたいという要望にお応えするためのものです。是非ご利用ください。

領収書について

前払いの方
決済処理後にPaypalから送付されるメール内容、またはPaypalの取引履歴から該当項目を確認の上、「詳細」をご覧ください。それらが領収書の代わりとなります。また、クレジットカード会社発行の利用明細書も領収書としてご利用いただけます。(当社より重複しての領収書発行は行えません)

当日払いの方
講座後のアンケートにて、「領収書が必要」にチェックを入れるようにお願いいたします。領収書をメールにて送付させていただきます。

会場

東京都台東区台東1丁目11番4号 誠心Oビル 3階

アクセス
秋葉原駅より徒歩5分
JR線をご利用の方は昭和通り改札、東京メトロ日比谷線をご利用の方は1番出口が最も近くなっております。

受付・入場時間

開始の15分前から

※なるべく5分前までにお入りください。
※途中参加も可能です。

お問い合わせ

イベントに関するお問い合わせはinfo@to-kei.netまでご連絡ください。

注意事項

・リクルーティング、勧誘、採用活動など、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は即刻退出処分とします。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。
・講座内で扱うコンテンツは全て「全人類がわかる統計学」に帰属しています。複製はご遠慮ください。
・個人ブログへの講義コンテンツの掲載はご遠慮ください。

全人類がわかる統計学とは

統計学の学習サイト、全人類がわかる統計学を運営、管理している団体です。統計学とその関連分野について、出来るだけわかりやすく多くの人々に届けるということを目指して活動しています。

本イベントは終了しました

類似しているイベント