ブロックチェーンいろは”連続”ワークショップ

参加枠申込形式参加費 参加者
自由参加
先着順 無料 1人 / 定員5人

イベント内容

いろは”連続”ワークショップ

概要

 ブロックチェーン Hyperledger Iroha "いろは" のワークショップ 

6月から毎月連続で開催させていただいております、ブロックチェーン Hyperledger Iroha(いろは)”連続”ワークショップも、残すところ最終回のみとなりました。 エンジニア向けの、具体的で実践的な内容のワークショップです。実際にHyperledger Irohaを動かしていただくことで、その利用を推進していければとの思いで、開催して参りました。

今回初めてのご参加も受け付けております、お申し込みいただければ事前に見ておいていただく内容のご案内をさせていただきます。今回は、これまで土曜日に行なっておりました”以前開催の内容(主に第2~4回)の要点解説”は実施いたしません。第7回の内容のみのワークショップとさせていただきますのでご注意ください。

15:00~16:30(~17:00)に開催します第7回は、「いろはの運用監視、障害対応」と題して、ご説明をさせていただく予定です。

なお、第7回の内容に関しては、同様内容で今回以外に、12/26(水) 15:30~ (平日昼), 同日12/26(水) 18:30~ (平日夕刻)にも開催します。詳細は こちら をご覧ください。

日時と内容

日付 時間 内容
12月22日(土) 15:00〜16:30(~17:00) 第7回 いろはの運用監視、障害対応

講師

米津 武至 ブロックチェーン・アーキテクト


参加対象

  • エンジニア

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

パソコン、名刺1枚
※ 受付時にお渡し下さい。
※ パソコンは、Ubuntu 16.04 LTSを実行できる状態でご参加ください。

参加費

無料

問い合わせ等

こちらからお願いします

本イベントは終了しました

類似しているイベント