IBM Technical Workshop コンテナ編

イベント内容

概要

IBM Developer Advocateがお送りするIBMテクノロジーの勉強会です。
IBMが提供する技術サイトIBM Developer(developerWorks/IBM Code)にて、Code Patternsと題していろいろな業務シナリオに沿ったアプリケーションの作り方をソースコードとともに公開しています。
その中からテーマに沿ってコンテンツを設けみんなで学ぶ勉強会。今回のテーマはコンテナです!
以下の方は(そうでない方も)是非ご参加ください。

  • コンテナ/コンテナオーケストレーションにこれから触れて見たい人
  • IBMプラットフォームでのコンテナ技術を知りたい人
  • 今よりもっとコンテナに精通したい人
  • コンテナな仲間を増やしたい人

開発のスキルアップと、参加者同士のネットワーキングに是非ご利用下さい。
どうぞお気軽にご参加ください!

コンセプト

  1. エキスパートのみではありません。初心者のかたへも優しく接して下さい
  2. 利用プラットフォームは基本IBMベースです
  3. 必要な方は、開発用端末等は持参してください
  4. WiFiは主催側にて極力用意します(用意できない場合はごめんなさい 汗)
  5. 技術面で分からないことがあれば周りに聞きましょう!
  6. 聞かれた方は分かる範囲で快く答えましょう!
  7. とにかく楽しみましょう!

*参加にあたり、会社名(又は学校名、フリーランスなど)とお名前を頂戴いたします

日時場所

IBM名古屋事業所 4階 オーデトリウム 住所: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル https://www.ibm.com/ibm/jp/ja/office.html

当日の持ち物

  • 公衆Wifiが利用可能なノートPC (PCの貸し出しは行いません)
  • 下記LinkのKubernetesハンズオン事前準備を必ず事前に実施お願いします。
    事前準備
    *IBM Cloudライトアカウントの作成についても上記Linkにあります。
    ※クーポンコード適用のため、既にIBM Cloudライトアカウントをお持ちの方も、このワークショップ用に新規作成お願いします。 詳細はLinkを参照ください。

進行

時間 内容 スピーカー
18:30 受付開始
19:00 オープニング 運営チーム
19:10 Mashup名古屋のご紹介 (5min) Mashup名古屋運営 上田茂雄
19:15 HACK-CHU!のご紹介 (5min) 中京テレビ 上田茂雄
19:20 ハンズオンワークショップ前半 (50min) IBM 萩野たいじ
20:10 休憩 (10min)
20:20 ハンズオンワークショップ後半 (40min) IBM 萩野たいじ
21:00 Ask the Speakers & Networking
21:30 終了

終了後、希望者で懇親会を開催します。

お願い

準備や片付けのできる範囲でのお手伝い、会場でのマナー遵守等、ご協力下さいますようお願い申し上げます。

運営協力

Mashup名古屋
BMXUG (IBM Cloud User Group)

担当

IBM Digital Business Group

Developer Advocate 萩野たいじ(ハギノタイジ)

taijih@jp.ibm.com

080-6706-3952

@taiponrock

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。