Repro Tech Hands-on : ReactNative

イベント内容

Repro Tech Hands-On

近年の技術の進歩は我々の吸収できる量を完全に上回っています。目まぐるしい発展のの流れについていくのは大変ですが、 私たちはそれでも、サービスを利用する誰かのために改善していくしかありません! Repro Techでは、技術のキャッチアップのお手伝いができるよう最新技術のHands-onを開催しています!

Repro は、5,000以上の世界中にあるアプリに利用されるマーケティングオートメーションツールを提供する会社です。 数千万DAUを優に超えるユーザーの行動ログを処理し、柔軟な分析ワークロードを実現。さらには毎日億を超えるpush配信などのマーケティング施策の実施を実現するサービスです。

Hands-on: ReactNative

ReactNativeは、JavaScriptだけでiOS、Androidのモバイルアプリを作れるというFacebook製のJavaScriptフレームワークです。 ReactNativeによって、慣れ親しんだJavaScriptだけでモバイルアプリ開発ができたり、少人数でのiOS、Androidアプリ開発が可能になると期待されています。 今やReactNativeはFacebook内にとどまらず、様々な企業で実際のアプリ開発に使用されるようになってきました。

また、ReactNativeは現在、GitHub上で最もコントリビューターが多いOSSプロジェクトの1つにもなっています。

Open Sourceのロードマップもつい最近更新されたりと、Facebookもますます力を入れています。

様々なメリット、デメリットが聞かれるようになってきましたが、1度この機会にご自身でもReactNativeを触ってみませんか。

今回のハンズオンは、Expo/ReactNavive/Firebaseを活用しiPhone上で動作するTODOアプリを作成します。

開発環境

  • Xcode 10
  • Node.js (version 6 or newer)

メンター

https://twitter.com/saicologic

三上 悟

株式会社Emotion Tech / Tech Lead。主にバックエンド担当。データ分析の仕組みを作ってます。Webエンジニア13年目。 趣味で始めたExpo/ReactNative/Firebaseを使ったサービス開発を初めて3ヶ月目の新米iOS/Androidエンジニアです。

タイムテーブル

時間 内容
12:30 開場
13:00 イントロダクション
13:10 ハンズオン
16:00 懇親会
17:00 解散

会場

Repro株式会社 イベントスペース

設備

  • Wi-Fiあります
  • ディスプレイ接続用の各種アダプターの準備あります
  • トイレは会場を出て突き当り左にあります
  • 喫煙室は9Fにあります。喫煙者の方はご利用ください

アクセス

JR代々木駅北口改札を出て目の前のビルです。 1Fにマクドナルドがあります。

注意事項

  • 参加目的が不適切だと判断される場合には、運営側で参加をキャンセルさせていただく場合がございます
  • イベントの様子を撮影・録画し、ブログやSNSなどで公開することがあります。その際、来場者の姿も公開されることがあることをご了承ください

FAQ

質問などはどこですればよいですか?

Repro Tech Slack にhands-on 開催回ごとのchannelを設けています。

資料の共有なども行いますので、未登録の方はこちら是非参加ください

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント