FLOC 丸の内vacans協賛 Corda Bootcamp Tokyo 2019

FLOC 丸の内vacans協賛 Corda Bootcamp Tokyo 2019

参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 無料 0人 / 定員10人

イベント内容

Alt text

協賛:丸の内vacans by FLOC 丸の内vacans : https://vacans.tokyo/ FLOC     : https://floc.jp/

Corda Bootcampとは? 「Corda」はR3社が開発する金融機関向けの分散台帳技術で、R3社が主導するエコシステムには、世界各国の有力な金融機関等が参加しています。このイベントでは開発経験が(ほぼ)ない技術者を対象に、Corda上で動くアプリケーションを構築するために必要なコーディングスキルを1日で身に付けることができます。 コンセプトの理解から始まり、ハンズオンでは実際にソースコードを触って”手を汚しながら”学んでいきます。講師は、ロンドンでCorda開発に携わる技術者Joel&Caisが担当します。ブロックチェーンの世界で先端を走るエバンジェリストから直接Cordaを学んでみませんか?

下記の通り、イベント詳細をご案内申し上げます。

開催場所   : 丸の内vacans 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階 FLOC ブロックチェーン大学校 内 アジェンダ  :※アジェンダは予告なく変更することがございます。 午前の部 イントロダクション ステート、コントラクト、トランザクションの理解 午後の部 フローの理解 CorDappの実行 参加費用   :無料 講師     :Joel Dudley, Cais Manai 言語     :講義は英語(同時通訳はありませんが、日本人スタッフによる個別サポートあり) 定員     :合計60名 対象者    :ブロックチェーンに関心のある技術者・開発者(Javaをある程度経験されている方を想定) 登録方法   : 必要な準備  : 1. 当日はノートPCをご持参下さい。 2. 事前に簡単なセットアップ作業が必要となります。下記リンクをご参照下さい。 https://docs.corda.net/getting-set-up.html その他注意事項:当日は受付にて名刺を1枚ご用意下さい。 講師紹介   : Joel Dudley(ジョエル・ダドリー) マーケットデータの分析・アドバイザリー会社Timetric社を経て、2016年11月にR3に参画。Developer Relations(日本でいうところのエバンジェリスト的役割)として、世界中でCordaの普及を推進。 Cais Manai(ケイス・マナイ) クレディ・スイス、UBSでの開発者を経て、2017年7月にR3に参画。Joelと同じくDeveloper Relationsとして、サンプル・アプリの開発、Corda技術者コミュニティーを支援。

講義自体は英語となりますが、図や表を多用したプレゼン資料を使用しますので、英語力に自信のない方でも安心して受講頂けます。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。 何卒宜しくお願い致します。

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
本イベントは終了しました