宇宙×◯◯ 〜グルメ・旅行・ビジネスなど様々な視点から見る宇宙の可能性〜 宙ツーリズム・宇宙ビジネス・AIを活用した衛星データ解析など宇宙業界最前線で活躍中のゲスト3名が登壇決定!

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 1,000円
現金支払い
9人 / 定員50人
22歳以下
先着順 無料 1人 / 定員5人

イベント内容

品テク meetup Vol.13

3/15(金) 宇宙×◯◯(グルメ・旅行・ビジネスなど様々な視点から見る宇宙の可能性)

品テクmeetupとは?

気になる話題を聞いたり話したり、体験もできるテクノロジー交流会!今回のテーマは「宇宙✕◯◯!?~グルメ・旅行・ビジネスの視点から見る宇宙の可能性~」です。

関連キーワード:宇宙ビジネス、宙ツーリズム、宇宙旅行、宇宙マーケティング、宇宙食

過去イベントレポートはこちら

テーマ

今回のテーマは「宇宙✕◯◯!?~グルメ・旅行・ビジネスの視点から見る宇宙の可能性~」

今回は宇宙ビジネスの最前線で働いている、荒井誠 氏(宙ツーリズム推進協議会/DENTSU宇宙ラボチーム)大貫美鈴 氏(宇宙ビジネスコンサルタント)をゲストに迎え、宇宙ビジネスの行く末など楽しみながら交流しましょう♪宇宙を覗けるビューワー「Mitaka」のデモブースもご用意しております!

詳細

タイトル|品テク meetup Vol.13「宇宙✕◯◯!?~グルメ・旅行・ビジネスの視点から見る宇宙の可能性~」

開催日|2019年3月15日(金)

時間 |19:00 ~ 21:30(18:30~ 受付開始)

会場 |品川シーズンテラス カンファレンス(正面の階段・エスカレーターを上がり向かって右側の建物3階です)

参加費|1,000円(学生は先着10名まで無料)

持ち物|名刺を2枚ご用意ください。(1枚は受付にて、もう1枚は名札としてご利用いたします)

ゲスト登壇者

荒井誠 氏

【宙ツーリズム推進協議会/DENTSU宇宙ラボチーム】

電通宇宙ラボの主任研究員として、マーケティングの知見を新しい宇宙ビジネスの開発に活かす「宇宙マーケティング」を提唱。昨年、観光庁の「テーマ別観光による地方誘客事業」の選定を受け「宙(そら)ツーリズム推進協議会」を立ち上げた。さらに、宇宙をモチーフにした「宙グルメ」や、無重力だからこそ体験できる「宙スポーツ」の開発など、多岐にわたり活動中。

Alt text

テーマ:楽しもう!宙(そら)ツーリズム~宇宙旅行も「こと」観光が主役に!?~

いよいよ始まる注目の「宇宙旅行」。まずは数分間の無重力体験からのスタートだが、少し気が早いが、いずれ無重力体験と青い地球の観賞だけでは満足しなくなるのでは。将来は、宇宙ならではの特性を活かした食事やアミューズメントといった「こと」観光が人気を博する。そのイメージを一緒に広げましょう。

キーワード:宇宙旅行、宇宙食、宇宙マーケティング

大貫美鈴 氏

【スペースアクセス株式会社】

清水建設㈱宇宙開発室、宇宙航空研究開発機構(JAXA)での勤務を経て、現在、宇宙ビジネスコンサルタントとして、商業宇宙開発の推進を目指して活動中。2015年から経済産業省国立研究開発法人審議会臨時委員。国連世界宇宙週間理事ほか。著書に「宇宙ビジネスの衝撃」(ダイヤモンド社、2018年)、「宇宙旅行入門」(東京大学出版会、2018年、共著)など

Alt text

テーマ:宇宙ビジネスが創る未来産業 2005年に170Bドルだった世界の宇宙産業の売上げはこの10年余りで383Bドルと2倍以上に増加し、2030年には1000Bドルを超えると予想されている。現在、変革期にある宇宙産業の現状と、今後の展望について紹介する。

キーワード:宇宙ビジネス、宇宙ビジネスエコシステム、宇宙経済圏拡大

金本 成生氏

【株式会社スペースシフト/エリジウムスペース】

1975年鳥取県米子市生まれ。神戸大学工学部卒。小学校2年の頃にハレー彗星に興味を持ち宇宙に目覚める。少年時代は天文学者を志すが、大学在学時代にITベンチャーを起業。その後音楽業界、IT業界を経て2009年、宇宙ベンチャー「株式会社スペースシフト」を起業。代表取締役に就任。 衛星データ解析ソフトウェア開発、宇宙ビジネスコンサルティングなどを手掛ける。 2013年には宇宙葬事業を展開する米ベンチャー企業、エリジウムスペースの取締役に就任。総務省「宇宙×ICTに関する懇談会」「宇宙利用の将来像に関する懇話会」構成員などを務める。

Alt text

テーマ:AIを活用した衛星データ解析で広がる宇宙利用ビジネス 民間ロケットや超小型衛星の登場により、宇宙の活用がより身近になった今、衛星データの活用が、人類が直面する数々の問題解決のキーとなっています。あなたも今から参加できる衛星データ活用についてお話します。

キーワード:宇宙利用、超小型衛星、衛星データ解析、人工知能

デモ体験ブース【Mitaka】

国立天文台が開発した4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」を使って、最新の科学データに基づいた地球から宇宙の大規模構造までを自由に移動し、さまざまな天体や宇宙の構造など、みなさんに新たな宇宙体験をしていただきます。

Alt text

チケット種別について

  • 「一般」「22歳以下」を選択ください。(※22歳以下の方は先着10名まで無料)

  • 「22歳以下」を選択された方は、年齢が分かるものをご持参ください(免許証、学生証など)

注意事項

  • 活動中及び活動に関連して起こる事故及び怪我などには、主催者側では責任は負いかねますので、ご了承頂いた上で、各自でご注意ください。
  • スケジュールは変更される場合がございます。
  • イベントが催行された後の返金等は行いません。
  • キャンセルされる場合はご連絡ください。
  • イベントの様子は品川シーズンテラス及び主催・運営関係者・プレスが取材・撮影を行わせていただき、広報・宣伝活動などに利用させて頂くことがございます。ご了承の上、お申し込みください。
  • 申込の際に頂いた情報はPeatix及び運営団体クオルにおいて管理致します。尚、クオルよりイベントのご案内などをさせて頂くことがございますのでご了承ください。

企画・運営について

このプログラムは、「品川駅周辺で活動する企業や地域のみなさんといっしょにオリジナリティあふれる新しい品川スタイルをつくり出したい!」をモットーに活動を行う品川シーズンテラスエリアマネジメントが企画・運営しています。

_WEBサイト http://sst-am.com/

_Facebook 品川情報発信サイト『SHINAGAWA STYLE PLUS』

<主催・共催・企画運営>

  • 主催:品川シーズンテラス
  • 共催:一般社団法人 未来技術推進協会
  • 企画運営:品川シーズンテラスエリアマネジメント(株式会社クオル)