参加枠申込種別参加費定員
一般
先着順 無料 13人 / 定員20人

イベント内容

Alt text

Health Tech Night vol.1
AI × Health Tech 〜 AIによるヘルステックの革新

概要

日本は高齢者先進国。高齢者の比率は1950年以降増加し続け、2018年には約3,500万人を突破(総人口の約30%にも及びます)。

一方、テクノロジーの進歩はめざましく、日本にも健康系スタートアップが増えてきました。

「Health Tech Night」はヘルステックにたずさわる、すべての人のためのイベントです。記念すべき第一回目は人工知能・AIとヘルステックの邂逅がテーマです。食べ物、福祉機器、医療機器、さまざまなスタートアップ企業に所属するエンジニアや医師の方々をご招待。「AIはヘルステックをどう革新していくのか」と題して、最新の技術トピックを紐解きます。

タイムスケジュール

時間 内容
18:30〜 受付開始
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜19:20 Talk 1: Dushyantha Jayatilake「Point of Care in the Era of Mobile Healthcare」(本登壇は日本語にて行われます)
19:25〜19:40 Talk 2: 上野友之 医師  タイトル調整中
19:40〜  懇親会開始(ケータリング・ビールをご用意いたします)
〜21:00 懇親会終了

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

Dushyantha Jayatilake

Dushyantha Jayatilake

PLIMES株式会社 共同創業者CTO

取締役。技術担当役員。スリランカ・Peradeniya大卒、筑波大学大学院修了。筑波大学研究員を経て現在。博士(工学)。人工知能が嚥下を測る「GOKURI」を開発している。

https://www.plimes.com/


上野友之

筑波大学医学医療系リハビリテーション科 講師 日本神経学会専門医,日本リハビリテーション学会専門医 日本障がい者スポーツ協会認定障がい者スポーツ医,北京パラリンピック帯同医

リハビリテーション医。筑波大学医学専門学群 卒業。秋田県立脳血管研究センター病院神経内科・脳卒中診療部、茨城県立医療大学医科学センター神経内科助教、筑波大学附属病院リハビリテーション部 病院講師を経て現在。ロボットリハビリテーション等、新たなニューロリハビリテーションの臨床・研究に従事。

筑波大学整形外科 リハビリテーション部

Lightning Talk登壇者募集中です!(主催者にメッセージお願いします)


参加対象

  • AIエンジニア
  • Webエンジニア
  • Health Tech Startupにお勤めの方
  • Health Techに興味のある方
  • 人工知能に興味のある方

持ち物

名刺1枚
※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

無料!

主催

PLIMES株式会社

ハッシュタグ

#healthtechnight

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
本イベントは終了しました

類似しているイベント