週刊Railsウォッチ 公開つっつき会 第9回

週刊Railsウォッチ 公開つっつき会 第9回

参加枠申込種別参加費定員
一般参加
先着順 無料 7人 / 定員10人
社内運営者枠(管理者用)
先着順 無料 2人 / 定員2人

イベント内容

週刊Railsウォッチ 公開つっつき会 第9回

概要

BPS株式会社がお送りするWebマガジン「週刊Railsウォッチ」では、毎月第一木曜日にどなたでも無料でご参加いただける「公開つっつき会」を開催しています。2019年4月の第9回は、RubyKaigi 2019を前にした4/4(木)に開催いたします。週刊Railsウォッチのコンテンツにいち早く触れられるチャンスです。学生の方も歓迎です。

Ruby / Railsに関する情報を中心に日々発信している TechRacho では、毎週にRuby / Rails関連を中心とする技術情報をサーベイする「週刊Railsウォッチ」を配信しています。なお、3月よりウォッチを分割して週2回としています。

普段の「つっつき会」は、毎週木曜夜に「週刊Railsウォッチ」の公開前エントリを社内及び関係会社のみでチェックしつつ、肩の凝らない技術雑談や自由な質問のできる場として、2年以上継続しています。他社のWeb/Railsエンジニア・学生の皆様からも広くフィードバックが得られるといいなという思いもあり、「公開つっつき会」を今後も続けていきたいと思いますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

参考(最近の週刊Railsウォッチ)

昨年末より始めた「Railsウォッチサマリー」も月刊化を目指しています。週刊Railsウォッチのコンテンツの中から、RailsやWeb開発初級者にも役に立つ実用的な項目をピックアップしていますので、こちらもどうぞ。

タイムスケジュール

時間 内容
19:20〜 開場
19:30〜21:00 週刊Railsウォッチつっつき会
21:00〜22:00 懇親会(軽食程度)
22:30 完全撤収
  • つっつき会は「発言自由」です: ご意見・質問・ツッコミなどその場でご自由にどうぞ(質疑応答の時間は特に設けません)
  • 発言の強制もありません。
  • 日頃の疑問やネタなどの持ち込みも大歓迎です。口頭でもスライドなどでも構いません。
  • 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。
  • 懇親会の参加は自由です。話したいネタやこの機会に質問してみたいことなどありましたらごお気軽にどうぞ。

参加対象

  • Web / Ruby / Rails開発者、及びそれらに興味のある学生

※ リクルーティング、勧誘など、弊社以外の採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方はご入場いただけませんのでご了承ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いいたします。

参加費

無料(懇親会の軽食・ソフトドリンクも無料です)

*酒類のみカンパ運用を予定しています(飲食持ち込み可)寄付も歓迎です

会場までの交通

  • 会場最寄り駅は次の通りです: 駅から歩くとやや距離があるため、お時間に余裕を持ってお越し下さい
    • 都営大江戸線:「西新宿五丁目」駅A1出口 徒歩5分
    • 都営大江戸線:「都庁前」駅A5出口 徒歩7分
    • 東京メトロ丸ノ内線:「西新宿」駅2番出口 徒歩11分
  • 渋谷駅・新宿駅西口からのバスでは「十二社池の下」が最寄りとなります。渋谷からお越しになる場合こちらが便利です
  • 会場のすぐ近くにコンビニがあります(ファミリーマート、セブンイレブン)
  • 場所がわからない、少し遅れそうなどありましたら、Twitterで@hachi8833または@morimorihogeまでお知らせください

持ち物

必要なものは特にありませんが、ノートPC持参をおすすめします(つっつき中の検索など何かと便利です)

その他

  • 会場では電源およびPublic Wi-Fiをご利用いただけます
  • 記事向けの音声起こしのため録画しております
  • 記事で使う遠景写真を撮らせていただく場合がありますので、不都合がありましたらお申し付けください

会場について

  • BPS社内は一部を除き室内履きを用いています。会場入口で靴をお脱ぎいただき、所定の室内スリッパ(茶色)をご利用ください。青い履き物は外履き用ですのでご注意ください。
  • 開始時間まで同室のオフィススペースで業務が行われておりますので、ご協力をお願いいたします。

注意事項

欠席の場合はお早めにキャンセル処理をお願いいたします。
本イベントは終了しました

類似しているイベント