Plasma Chamber x Maker DAOハンズオンワークショップ

イベント内容

イベント概要 / Event Overview

本イベントは、Cryptoeconomics Labが開発するPlasma Chamberというフレームワークを用いて、ステーブルコインであるDAIを活用したアプリケーションを実装するイベントです。

DAIはEthereumブロックチェーン上のMakerDAOが発行・管理する分散型のステーブルコインですが、現在DeFiと呼ばれる金融エコシステムのなかで基軸通貨となっており、現在その安定性を活かした、送金・決済・レンディングなどの金融アプリケーションの実装が進んでいます。

しかし、Ethereumブロックチェーンは依然としてスケーラビリティ問題を抱えており、DAIを用いたアプリのUXにも限界があります。そこで、Plasma Chamberというスケーリング・ソリューションを実装することで、その課題を解決したアプリケーションの開発を試みます。

イベント当日は、MakerDAO&DAIの基本的な仕組み・ユースケースの解説とPlasma Chamberの仕組み・実装方法を解説したのち、ハンズオン形式で、Plasma Chamber上でDAIを用いたアプリケーションを実装します!

※当日は、クライアントアプリケーション作成のハンズオンを行いますが、JavaScript等の高度な知識は要求されません。

対象参加者 / Target audience

  • ブロックチェーン・エンジニア
  • Layer2のスケーリング技術やPlasmaに関心のあるエンジニア
  • 分散型金融やDAIに関心のあるエンジニア

タイムテーブル/ Time Table

時間 コンテンツ 登壇者
17:30 - 18:00 開場・受付
18:00 - 18:45 MakerDAO&DAIについて Kathleen & Sota Watanabe
18:45 - 20:00 Plasma Chamberの説明とハンズオン Daiki Sekiguchi
20:00 - 21:00 懇親会

登壇者 / Speaker

Kathleen Chu

MakerDAO日本コミュニティ代表 元ブルームバーグニュース記者

Sota Watanabe

ブロックチェーンリサーチャー

Daiki Sekiguchi

Business Developer at Cryptoeconomics Lab

注意 / Attention

  • 今回のイベントはブロックチェーンの健全な発展に貢献するためのものであり投資に関するものではありません。また、本イベントでは、主催者よりイベントの様子を写真・動画等で撮影させていただく場合がございます。撮影された写真・動画などは、各メディアでの掲載の可能性がある他、Twitter等のSNSへ配信いたします。映り込みなどされる可能性がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
  • 投資・投資勧誘が目的でのご来場はご遠慮ください。会場内にてそのような行為を発見した場合はご退場いただく場合があります。
  • 上記の理由によりこれまでのイベントで来場をお断りした方の参加はお断りさせていただきます。

アクセス / Access

場所: Neutrino Tokyo 住所: 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階 ビルの入り口は2階になっております。

建物に入ったら、エレベーターで1階におりてください。渋谷駅から徒歩6分

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。