【増枠!】【AIは人類を超えるかvol.2】誰もがAIを使う未来で働く為に【懇親会あり】

【増枠!】【AIは人類を超えるかvol.2】誰もがAIを使う未来で働く為に【懇親会あり】

参加枠申込種別参加費定員
一般枠
先着順 無料 36人 / 定員42人

イベント内容

Alt text

概要

丁度昔のコンピュータの様にAIが当たり前に使われている世界は確実にやって来る。様々なシステムに気づかないだけでAIが搭載され始めている。今働く人の多くがコンピュータを使うことが出来る。AIもそうなるだろう。そんな未来で一歩先にいる為にはどうしたら良いだろうか?


本イベントでは、「AIが当たり前になる未来で働くには」をテーマに各社からAIや働き方に精通した方をお招きしております。AIビジネスやこれからの必要になってくるスキルについてご紹介いたします!

セッションの最後の相談会では、気軽な雰囲気で専門家にご相談いただいたり交流することが可能です。相談会・懇親会では軽食と飲み物もご用意しておりますので、お気軽にご参加下さい!

登壇者

  • 株式会社AVILEN(全人類がわかる統計学)
    高橋光太郎【AIが常識になる未来で働く為に】

  • 日本ディープラーニング協会(JDLA)
    西澤成彬【日本ディープラーニング協会の活動および人材育成について】

  • 株式会社クリーク・アンド・リバー社
    宮城大季【AI時代に生きるキャリアの築き方】

こんな人にオススメ

  • AIに興味がある方
  • 転職を考えている方
  • 自分の市場価値を上げたい方

スケジュール

  • 18:30 ~ 19:00:受付
  • 19:00 ~ 19:05:はじめに
  • 19:05 ~ 19:25:AVILEN LT
  • 19:25 ~ 19:45:日本ディープラーニング協会 LT
  • 19:45 ~ 20:05:クリーク・アンド・リバー社 LT
  • 20:05 ~ 21:15:相談会

運営会社紹介

  • 株式会社AVILEN(全人類がわかる統計学)
    AIの教育と開発を行うベンチャー企業。日本最大級の講座数を持ち、基礎的な内容から深層学習の最新技術講座まで広くカバーする。
    また、最新技術開発でも様々な分野への応用を行なっている。

  • 日本ディープラーニング協会(JDLA)
    ディープラーニングを事業の核とする企業および有識者が中心となって、産業活用促進、人材育成、公的機関や産業への提言、国際連携、社会との対話 など、産業の健全な発展のために必要な活動を行う協会。

  • 株式会社クリーク・アンド・リバー社
    AI/機械学習/データサイエンス領域に特化した求人メディア[Symbiorise]を運営しているプロフェッショナル人材の生涯価値を高める東証一部上場会社の人材エージェント会社です。

参加費

無料

お問い合わせ

イベントに関するお問い合わせはinfo@to-kei.netまでご連絡ください。

注意事項

・リクルーティング、勧誘、採用活動など、目的に沿わない行為につきまして、主催者が相応しくないと判断した場合は退出処分とします。全員が気持ちよく過ごすことが出来るよう、ご協力をお願い致します。
・講座内で扱うコンテンツは全て「全人類がわかる統計学」に帰属しています。複製はご遠慮ください。

全人類がわかる統計学とは

株式会社AVILENが運営するサービスです。統計学・機械学習の学習用サイト全人類がわかる統計学を運営、管理するほか、社会人向けのAI人材やデータサイエンティスト育成のための教育事業を行なっております。統計学や機械学習を、出来るだけわかりやすく多くの人々に届けるということを目指して活動しています。

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
本イベントは終了しました

類似しているイベント