関ジャバ'19 7月度

イベント内容

当面、第3木曜日の夜に定期開催します。

セッション

  • 30分3枠です。
  • 内容は予告なく変更する可能性があります。

もう参照渡しとは言わせない 2019 梅雨明け / Takeda Toyofumi

言語仕様の基本的な部分でありながらいつまでたっても誤解の絶えない引数の評価戦略について、実際はどのような仕様であるかを説明するとともに、そのような誤解がなぜ生まれるのか、誤解を生まなくするためにはどうすればよいのかなどをお話したいと思います。

JJUG CCC 2018 Fallのセッションの大幅アップデート版となる予定です。(予定は未定です)

JVM再入門 / aa7th

JVM言語のエンジニアならみんながお世話になっているJVM! 当たり前の存在すぎて実は仕組みをよく知らないという方も多いのではないでしょうか。私もそうです! ヒープやGCって一体何?そもそもJavaってどうやって動いているの?? いざというときに知らないと困っちゃうことがあるJVMの基本について、まとめてみます。

サーバーレスをJavaで組むためのSpring Cloud Function入門 / phonypianist

アプリケーションをSpring Bootを使って開発する方は多いと思います。慣れ親しんだSpringを、サーバーレスなアプリにも適用できれば便利そうですよね。それを実現するのが、Spring Cloud Function。 Spring Cloud Functionのメリットや使い方を紹介します。

参加枠の説明

  • スピーカー(候補)
    • 今回のイベントに参加できます。
    • この回で登壇しなくても構いません。話す気持ちがあればご利用いただけます。
    • 発表内容や登壇時期は相談しましょう。アンケートにて連絡先をお知らせください。
  • 当日キャンセルしない
    • イベント当日のキャンセルを基本的にしない方のみご利用ください。
    • 無断キャンセルや欠席の場合、以降の参加をお断りさせていただく可能性があります。
    • キャンセルされる場合はコメント等で理由をお知らせいただければ考慮します。業務都合は対象外です。。
  • 通常
    • 通常の先着参加枠です。

入場のご案内

株式会社ロックオン さんにお借りします。

  1. 18:30 より開場
  2. ブリーゼタワー1Fのカウンター横にて関ジャバスタッフが待機していますので声をかけてください。
    • 必ず19:00までにお越しください。
  3. ゲートを抜けて直進
  4. 自動ドアの奥にあるエレベーターで13Fへ
  5. 通路を進むと株式会社ロックオンの入り口があります

注意

  • 19:00 を過ぎた場合は @kan_java までメンションして1階でお待ち下さい。スタッフがお迎えに参ります。
  • 20:00 を過ぎた場合は参加できませんのでご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。