Webサイトの集客・CVを増加!~eMark+とGoogle Analyticsを活用した分析・改善方法について~

参加枠申込形式参加費 参加者
一般参加枠
先着順 無料 16人 / 定員17人

イベント内容

セミナー詳細

開催場所・時間

セミナー受講料:無料

開催日時:2019年7月19日(金)14:00~16:00(13:45受付開始)

開催場所:株式会社ヴァリューズ セミナールーム

開催住所:東京都港区赤坂2-19-4FORUM赤坂5F

最寄り駅:六本木一丁目駅、溜池山王駅、赤坂駅

セミナー概要

お客様の最終的な「成果」に焦点を当てた総合的なWebマーケティング支援企業として、SEOコンサルティングを中心に、1.000サイト以上の施策実績があるディーエムソリューションズ株式会社とデータを活用したマーケティング支援企業として上場企業だけでも250社以上の支援実績のある株式会社ヴァリューズによる、30名様限定の無料セミナーとなります。

第1部:確実にCVを増加させる!Google Analyticsを活用した分析方法と改善方法

概要

「ウェブサイトからの売上増加するには、流入を増加させるSEOが一番手っ取り早い!」と思っている方はいませんか?

実は、Google アナリティクスを利用しサイトの分析を行うと、違う施策の方がCVの増加がしやすい場合があります。

そこで、本セミナーではGoogleアナリティクスを活用した分析の仕方と分析から見えてくる課題の解決方法についてご紹介します。

講師情報

横山 雄紀

ディーエムソリューションズ株式会社 マーケティング室 チーフ

大学卒業後、新卒としてディーエムソリューションズへ入社。トップセールスとして営業をこなし、3年目にはコンサルタントとして多くのクライアントのWebマーケティング戦略の企画立案を担当する。現在は、自社のマーケティング部門にて、複数メディアの運営をメインに、自社のマーケティング全般の業務を行う。2017年WACA上級ウェブ解析士を年間最高得点で取得。

第2部:eMark+を使った競合他社分析とユーザー分析事例のご紹介

概要

自社サイト分析を行なうと「他社サイトにはどれくらいのアクセスがあるのか?」「どんな集客施策を行なっているか?」「どんな人がサイトに来ているか?」「どんなキーワードが検索されているか?」など、自社サイト外のデータが気になることはありませんか?

競合他社サイトやユーザー分析ができるeMark+を活用するとデジタル領域における市場規模や成長率、競合プレイヤーの状況を把握したうえで意思決定を行うことが可能になります。

そこで、本セミナーでは競合他社分析とユーザー分析の活用事例をご紹介いたします。

講師情報

中村 祐介 株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 第1G 兼 事業企画局 広報/営業企画G アシスタントマネージャー

慶應義塾大学大学院理工学研究科卒業後、株式会社ヴァリューズに入社。入社後は大手旅行代理店や大手メディア、大小様々な広告代理店など多岐にわたる業界のマーケティング支援に従事。現在は広報/営業企画として自社マーケティング全般の業務にも携わりつつ、SaaS型サービスeMark+のインサイドセールス、カスタマーサクセスのチームも担当。

本イベントは終了しました

類似しているイベント