Python Kansai #01

イベント内容

概要

本日のスクラップボックス
https://scrapbox.io/pythonKansai/Python_Kansai_01_everyone's_note

「Pythonの関西の大きめのイベントがない!!」
Pydata OsakaとはんなりPythonの可視化特会のあと、そのような話になりました。「なければ作ろう!」ということで、今回キックオフのイベントを行います。

Python初心者の方からベテランの方まで奮ってご参加ください!

日時は:

7月14日(日曜日) 14時から17時40分。途中入退場可。

場所は:

 大阪イノベーションハブさんです。     
 住所: 大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタルタワーC 7階

内容は:

  講演とLTと交流です。

現在決定している講演は:

  飯坂剛一さん(HPCソリューションズ)      
  「Daskについて」

  染田貴志さん(株式会社ハカルス CTO)     
  「EdgeAIとPython」

  古崎晃司さん(大阪電気通信大学)      
  「Linked Open Data (LOD) について」

です。 (古崎さんのご講演を追加しました。 [6月16日12:00])

そのほか10分×6枠のLT枠をもうけます。LTは先着順です!

まずは交流!!!ということで、アルコールとか飲み物があれば、交流がはかどりますよね〜。ということでビールスポンサー、ドリンクスポンサー、おやつスポンサー募集中です!

古崎晃司さんのご講演要旨

古崎さんからは下記の要旨情報をいただいております。 PythonコミュニティにLOD , RDF, SPARQLが広まるよい機会となるのではと期待しております。

  • LODの技術紹介
  • どんなLODがあるのか例示
  • データの取得方法

染田貴志さんのご講演要旨

そもそもエッジAIとは何か、メリットはどういうところか、といったところから始めたいと思います。その上で具体的なデバイスがどんなものがあり、何ができて、それをどのように Python で実現できるかを具体的なコード例も含めて紹介していきたいと思います。

スポンサー

Forkwell 様

タイムテーブル

時刻 内容 発表者
13:30 会場、受付
14:00 オープニングトーク
14:05 Daskについて 飯坂剛一さん
14:40 休憩
14:50 EdgeAIとPython 染田貴志さん
15:30 休憩
15:40 Linked Open Data (LOD) について 古崎晃司さん
16:30 休憩
16:40 LT & コミュニティプレゼンスタート
コミュニティ 大阪Pythonの会
コミュニティ Pydata Osaka
コミュニティ Finpy
コミュニティ はんなりPython
LT dash-bioにcontributeしようとしている話 @kozo2
LT ビジネスパーソン向けにPython自動処理の本を書いた話 @t2y
LT OBDから取得した 車両データを可視化して遊ぶ @banquet0817
LT 検索キーワードをscikit-learnでクラスタリングした話 @SoheiYagi
17:40 終了

LTと共にPythonコミュニティのプレゼンテーションも行います。 プレゼンテーションを行われたいコミュニティがございましたら、コンパスのコメント欄に書き込みください。

もちもの

オープンな心

協力

はんなりPythonの会、Pydata Osaka、大阪Pythonの会

その他活動されているPythonコミュニティがございましたら、協力いただけますと幸いです。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。