【ITエンジニアは一生東北で活躍できる!!】杜の都のITしごとカンファレンス〜東北で働き続けるために必要なこと〜

参加枠申込形式参加費 参加者
一般お申し込み
先着順 無料 129人 / 定員150人

イベント内容

Alt text

イベント概要

ITエンジニアがずっと東北にこだわり働き続けるためには何が必要なのか。
東北で活躍する現役エンジニアが伝授いたします。

特別講演では、作家・ジャーナリストとして活躍する佐々木俊尚氏をお迎えし、ITエンジニアの新しい働き方についてご講演いただきます。

さらにパネルディスカッションでは、東北でご活躍中のITエンジニアの方や、東北のIT業界の有識者、採用側の企業担当者の方などをパネラーにお迎えし、「東北でも出来る」「東北だから出来る」ITエンジニアのライフプランについてお話いただきます。

地元で満足度の高い働き方を考えるITエンジニアの方、将来IT業界で働きたいと考えている学生の方に必見のイベントです!! ご興味のある方は、どなたでもご参加いただけます。

<特別講演> 『移動生活』が当たり前になる時代にITエンジニアの新しい働き方を考える

AIとデータという新しいテクノロジーの台頭に加えて、リモートワークやクラウドの普及による移動・移住生活の実現によって、エンジニアの働き方は大きく変わってきています。

この先にどのような未来が拓けているのかを、実例をもとに解き明かしていきます。

登壇者

Alt text

佐々木 俊尚 氏(ささき としなお)氏

作家・ジャーナリスト

1961年兵庫県生まれ。愛知県立岡崎高校卒、早稲田大政経学部政治学科中退。
毎日新聞社などを経て2003年に独立し、テクノロジから政治、経済、社会、ライフスタイルにいたるまで幅広く取材・執筆している。最新刊は「広く弱くつながって生きる」。「そして、暮らしは共同体になる。」「キュレーションの時代」など著書多数。

総務省情報通信白書編集委員。AbemaTV「AbemaPrime」レギュラー出演。NHK Eテレ「世界へ発信!SNS英語術」、文化放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」レギュラー出演。


<パネルディスカッション> 東北で、ITエンジニアが理想のライフプランを実現する方法

東北で活躍するITエンジニアや企業の担当者などが、それぞれの立場と経験から、エンジニアの働き方や東北で働くことのメリットなどをディスカッションしていただきます。

パネラー

Alt text

南條 融(なんじょう とおる)氏

楽天株式会社
ECカンパニー ECマーケットプレイスビジネスサポート開発部
ECビジネスエンパワーメント課シニアマネージャー

学生時代まで宮城県・仙台で過ごし、就職と同時に上京。
プログラマーとしてアフィリエイトシステムなどの開発を手がける。2008年楽天に入社し仙台支社に勤務。12年よりマネージャー、17年より現職。



Alt text

古山 隆幸(ふるやま たかゆき)氏

株式会社イトナブ 代表取締役
一般社団法人イトナブ石巻 代表理事
一般社団法人ISHINOMAKI2.0 理事

宮城県石巻市出身。地元石巻を高校卒業と同時に離れ東京にてITと出会い、事業を起こす。
3.11以降は東京と石巻を行き来する日々を続け、母校である宮城県立石巻工業高校や近隣の高校においてソフトウェア開発の授業を行う。
同時に石巻の誰でもが気軽にITについて学べるイトナブ石巻の事務所を立ち上げ、小学生から大学生を中心にプログラミングからデザインについて学べる環境づくり、とがった若者が育つ環境づくりに人生をそそぎながら「触発」「遊び」というキーワードから石巻を新しい街にするべく活動中。



Alt text

伊藤 研(いとう けん)氏

株式会社PE-BANK 東北支店所属 エンジニア

プロエンジニア歴11年。53歳 仙台在住。
サーバ構築を得意とするインフラエンジニア。
母親の介護がきっかけで東京から仙台に拠点を移すも、東京の仕事を新幹線通勤にて継続。
フリーランスの利点を生かし母親の状況に合わせてフレキシブルに契約を変更しながら業務を遂行。
2017年7月よりPE-BANKの東北支店に転籍し、現在の案件に就く。
また、自家焙煎珈琲の販売、イベント出店を副業として展開。趣味はバンド活動。



伊藤 正則(いとう まさのり)氏

株式会社エスクルー 代表取締役

仙台市内の高校を卒業後、首都圏において大手ITベンダー系SIer勤務。
のちに大手広告代理店にてデジタルメディア・プロモーション業務を多数経験後、2011年に宮城県にUターンし仙台市内でシステム開発業務を行なうのと並行して首都圏にてソーシャルゲーム開発業務を行なう株式会社エスクルーを設立。
地元業界団体に積極的に参加し、主力メンバーとして委員会活動に主体的に携わると共に、自社においても実践型のICT学生インターンシップの受け入れに関する実証事業・こ〜ぷプログラミングクラブ講師企業(講師企業の全体統括実務を担当)等、産学連携に積極的に参画し、地元IT業界の活性化に取り組んでいる。



鈴木 拓(すずき たく)氏

株式会社エスクルー システム開発部 チーフエンジニア

大学中退後、プログラマーとして職業訓練を受けてシステム開発会社に入社。とある仕事を共にしたことで伊藤社長と知り合い意気投合する。
エスクルーに入社後もWindows系システムやWebシステム、スマートフォントなど、広いプラットフォームでの開発経験が強みのプログラマー。

<おしごと展示ブース>

当日は、地元企業を中心にITエンジニアが活躍する9社の企業が出展いたします。

具体的なお仕事の内容を聞くも良し!
ご自身のキャリアプランの相談をするも良し!

先輩エンジニアや人事担当者のアドバイスを聞いて、東北でITエンジニアとして活躍していくためのヒントをお持ち帰りください。

出展企業

Alt text
Alt textAlt text

株式会社トレック
株式会社インフィニットループ
株式会社ねこまた
株式会社テンダ
株式会社SRIA
株式会社エスクルー
エリクソン・ジャパン株式会社
楽天株式会社
地球ソリューションズ株式会社
株式会社PE-BANK


タイムスケジュール

時間 内容
12:30〜13:00 受付開始
13:00〜13:05 主催者ご挨拶
13:05〜13:15 仙台市よりご挨拶
13:15〜14:15 <特別講演> 『移動生活』が当たり前になる時代にITエンジニアの新しい働き方を考える
14:15〜15:30 フリータイム
15:30〜16:30 <パネルディスカッション> 東北で、ITエンジニアが理想のライフプランを実現する方法
16:30〜18:00 フリータイム

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。


参加対象

ご興味のある方であればどなたでも参加できます

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

・名刺2枚以上
※ 受付時にお渡し下さい。

・筆記用具

参加費

無料

ハッシュタグ

 #働き方 #仙台 #東北 #エンジニア

類似しているイベント

Sendai.R #2

宮城県仙台市青葉区青葉区本町1丁目13−22 仙台 松村 ビル 6F データコム株式会社

14:00 〜17:30

connpass

9月 28 SAT