Blockchain: コードチャレンジ Workshop

イベント内容

前提条件

受講前に以下の条件準備をお願いいたします

  • IBM Cloud アカウント(無料) の取得
    フリーメールではないメールアドレスが必要です
    3分程度のビデオ によるアカウントの取得方法もご参照ください。
  • IBM Cloud 従量課金アカウントへのアップグレード
    クレジットカードのご登録が必要です。
    2分弱のビデオ によるアカウントのアップグレード方法もご参照ください。

もしくは

  • 既にのIBM Cloud 有償アカウント (Subscriptionを含む) をお持ちのかた

はそのIDをお持ちください

※ ワークショップでは有償アカウントを使用しますが、無料枠のなかで作業します。よって今回の有償アカウントへのアップグレードや、ワークショップ参加によって利用料金が請求されることはありません

また当日はワークショップで使用する ノートPCをご持参 ください。

ブロックチェーンに関する基本的な理解がありますと、より体験が深まります。直前に開催されます Hyperledger Fabricで理解するブロックチェーン イベントへの参加も、あわせてご検討ください。

Code Patterns とは?

Code Patterns は解説と実際に動作するオープンソースのサンプルを組み合わせた、すぐに体験できる、実用的な技術アセットです。

アーキテクチャーダイアグラム、リポジトリ、ドキュメントへのワンクリックでのアクセスなど、問題をすばやく解決するために必要なものは Code Patternsで見つけることができます。

ブロックチェーンに関するCode Patterns の中から、講師が幾つかご紹介します。気に入ったものを選び、Workshop ではそれを実際に体験してみましょう。

※ 7月1日現在、ブロックチェーンに関する Code Pattern で、Windows 環境における動作に問題があるものが見つかっています。Windows 環境の方は、ご紹介できるパターンの数が減る、もしくは 仮想環境の Linux を用いていただく ことをお勧めするなど、何らかの制限が発生する可能性があります。ご了承ください。

タイムテーブル

受付は18:30より、IBM箱崎事業所1階の総合受付にて手続きをお願いいたします。入館証をお受け取りのうえ会議室までお越しください。

時間 内容 発表者
18:30-19:00 開場
19:00-19:20(20分) ブロックチェーンのパターン解説 日本IBM 戸倉 彩
19:20-20:30(70分) パターンチャレンジ Workshop 日本IBM 山下 利夫
日本IBM 加藤 典子
20:30-20:50 クローズ

※ タイムテーブルおよび講演者は変更になる可能性があります。予めご了承下さい

講師

戸倉 彩

日本アイ・ビー・エム株式会社
デジタルビジネスグループ
デベロッパー・アドボカシー事業部
Developer Advocate

約16年にわたるセキュリティエンジニア、プロダクトマーケティング、テクニカルエバンジェリスト等の豊富なキャリアに基づく知見を活かし、現在はIBM Developer Advocateとして国内外でIBM CloudやWatsonを軸に最新技術を啓蒙中。*日本クラウドセキュリティアライアンス個人会員。

加藤 典子

日本アイ・ビー・エム株式会社
デジタルビジネスグループ
デベロッパー・アドボカシー事業部
Developer Advocate

日本IBMにてNotes/Dominoのアプリケーション開発・保守に従事。主にマーケティングと営業支援システムを担当。2016年よりDigital Sales部門(非対面営業)のビジネス・オペレーションを経験。2019年1月より現職。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント