iPadで作る地球体験AR(拡張現実)

イベント内容

イベントの概要

iPadとプログラミングを楽しむイベントです。中学生以上を対象にしていますが、iPadやプログラミングに興味があれば、小学校高学年でもご参加いただけるでしょう。
iPad の無料アプリ Swift Playgroundsで、AR(拡張現実)を用いて地球をを作ります。部屋いっぱいの大きな地球に取り巻く雲作りや、ISS(国際宇宙ステーション)を付けてみましょう。出来上がった地球は、iPadを持って体験することができます。小学生高学年には、AR(拡張現実)による地球の仕組み、中学生以上の方は、3DCGの仕組みの一端を体験することができるでしょう。
午前の部は、小学生高学年を想定した、ドローンをプログラムで飛ばす体験と実物大AR恐竜の拡張現実体験を行います。 https://connpass.com/event/136423/
MOSA Multi-OS Software Artistsについて
MOSAは、プログラミングをする方を応援する団体です。
http://www.mosa.gr.jp

会場

さっぽろ創世スクエア(札幌市民交流プラザ)
 060-0001 北海道札幌市中央区北1条西1丁目 2丁目
札幌市営地下鉄東西線、南北線、東豊線「大通」駅 31番出口から徒歩約2分
※地下鉄大通駅地下通路直結(大通地下鉄駅・各ホームからは徒歩10〜20分程度)
https://www.sapporo-community-plaza.jp/access.html
2階・SCARTSスタジオ2
フロア案内図です。
https://www.ikedajunji.com/mosa/map_scarts2.jpeg

参加費

無料

募集人員

時間中は随時受け付けますが、登録した方を優先してご体験いただきます。

内 容

・中学生以上の方を対象に想定しています。
(小学生高学年でも、プログラミングに興味のあるお子さんであれば参加可能と思われますが、中学生以上の方と同伴でお願いします。。)

必要なもの

特にありません。
iPadをお持ちの方はぜひご持参ください。ご自身のiPadでお楽しみいただけます。

問い合わせ

質問、問い合わせなどは、フィードのコメントにお願い致します。

講師について
MOSA Multi-OS Software Artists 暫定代表
写真集、iOSアプリをリリースしています。
ステレオ3D写真集、Stereo3D KITAシリーズなど
https://apple.co/2NonAn2
iPhoneとLEGOブロックで撮った作品など Apple iBooks Store
https://apple.co/2uzhzNm
サーモグラフィック写真集などアマゾン・キンドルストア
https://amzn.to/2O5u2Rk
ステレオ3D撮影の最適な条件を計算するためのiOSアプリを公開しています。
RittaiCalc3D
https://itunes.apple.com/jp/app/rittaicalc3d/id424775719?mt=8

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。