本には書いていない、UI/UXデザイナーが本当にやるべきこと

イベント内容

今、数多くの企業がUI/UXデザイナーを採用しようと動いています。
そして実践方法に関する書籍も多数出版されています。
しかし、ユーザービリティの基礎知識やフレームワークを知っているだけでは、なかなか成果に結びつきません。
本講座では、UI/UXデザインの本質理解と実践的な思考や取り組み方を学びます。

◆概要

見た目の美しさや、ユーザビリティの基礎概念にとらわれていませんか?
あなたは本当にユーザー目線で考えることができていますか?
UIを作るのがUI/UXデザイナーの役割だと勘違いしていませんか?
あなたのデザインは成果を出せていますか?
本講座では、これらの問いに自信をもって答えられるようにしていきます。

UXデザインの現場では「表面的・見た目だけ」のデザインを制作するのではなく、ユーザー視点で設計やデザインをとらえ、どのように成果を生むことができるかについて考えます。
ユーザー視点をユーザビリティ(UI)の基礎概念だけ考えていては成果を生み出すことができませんし、フレームワーク、プロトタイピングソフトの操作を覚えるだけでも成果を生み出すことはできません。
では実際どうすればよいのか。
UX強化のための障壁は何か、その時どのようにその障壁をクリアすればよいのかなどを、本では得られない、実際の現場で起きた実例を元に、その舞台裏も含めてお伝えします。

◆カリキュラム

UI/UXデザインとは?
UI/UXデザイナーに必要な思考と能力
デザイナーが間違いやすいこと
実例を用いた実践プロセス
UI/UXデザイナーがやるべきこと
※すべて座学講座となります。

◆このような方におススメです

グラフィックデザイナーからUI/UXデザイナーに転向したい
UI/UXを何から始めたらよいのか知りたい
これからUI/UXを取り入れるために知っておくべきことを抑えておきたい
UI/UXデザイナーとしてもっと活躍したい
現場で求められるUI/UXを知りたい
クライアントへUI/UXの重要性を伝えられるようになりたい
サービス改善やUX改善に取り組みたいエンジニア
UI/UXデザイナーと付き合うために考え方を知っておきたい
マーケティングやプロダクトデザイン、ブランディングなどの業務に関わる方

◆この講義を受講するとこんなことができるようになります、身につきます

UI/UXデザインの本質を理解し、どのように考え、取り組めばよいのかがわかります。

◆受講するにあたっての前提知識・前提条件

特にありません。
これから始めたい方、大歓迎です!

◆もちもの

メモを取るための筆記用具

◆そのほか注意事項

座学講座となります。
講座中の録音・撮影は禁止となりますのでご注意ください。
(講座開始前にスマートフォンなどの電源は落とすようご協力お願いいたします)

67243635_502055087230962_1480139375265867464_n.jpg

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。