【大阪開催】静的解析ツールを活用した高品質・セキュア・スピーディなソフトウェア開発

参加枠申込形式参加費 参加者
1
先着順 無料 0人 / 定員20人

イベント内容

静的解析ツールを活用した
高品質・セキュア・スピーディなソフトウェア開発

概要

高品質でセキュアなソフトウェアが求められる一方で、納期に対する要求もますます厳しくなってきています。

数万行におよぶソースコードから不具合や脆弱性をスピーディに取り除くには、静的解析ツールは必須です。中でもシノプシスの「Coverity (コベリティ)」は、解析精度の高さと誤検知の低さ、管理者にも開発者にも使いやすいGUIやレポートなどから、自動車、組み込み、医療、金融、Webサービス、モバイル、ゲームなど世界中のあらゆるソフトウェア開発の現場で広く支持されています。

  • 静的解析は、どの様な基準で選ぶべきか。
  • ROIをどの様に考えたらよいか。
  • 自動化により、静的解析ツールの効果を最大化させるには。

  • 高品質・セキュア・スピーディなソフトウェア開発に、ぜひこのセミナーをお役立てください。

    また、Coverityとも連携する開発者向けのセキュリティ知識やセキュアコーディングの実践的内容をレクチャーするeラーニングコースについてもご紹介いたします。

    内容

    セッション(15:30-16:30

  • ソフトウェア開発の品質・セキュリティ向上と開発スピードを両立する方法
  • 静的解析の効果的な利用方法とツール選定のポイント
  • コード解析と修正のシフトレフト化で何が得られるか
  • ROIの考え方とCoverityによるコスト効果
  • Q&A (16:30-17:00)

    ※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

    登壇者

    藤本 豊己

    日本シノプシス合同会社
    ソフトウェア インテグリティ グループ
    シニアセールスエンジニア


    参加対象

    • ソフトウェア開発に携わる方
    • ソフトウェアの品質・セキュリティ向上に課題をお持ちの方
    • 静的解析ツールの導入を検討されている方
    • 現在お使いの静的解析ツールに課題をお持ちの方
    • 開発のチームメンバーのセキュリティ知識向上に課題をお持ちの方

    ※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。 ※ 競合関係にあたる方のご参加はお断りする場合がございます。

    持ち物

    名刺2枚
    ※ 受付時にお渡し下さい。

    参加費

    無料

    ハッシュタグ

    #techplayjp

    本イベントは終了しました

    類似しているイベント