「なぜ顧客はあなたのモノを買うのか?」〜人の“欲しい“を理解する心理学とマーケティング戦略の基礎〜merc Education特別セッション付き説明会 #1

参加枠申込形式参加費 参加者
当日支払いチケット ¥500
先着順 500円
当日現金支払い
10人 / 定員20人

イベント内容

<マーケティングの全体像を俯瞰して今の仕事に新しい価値を発見したい人へ>

こんな人におすすめです!
●web担当者になったけど初心者だ!マーケターがどんなスキルを持つべきなのか、全体の基礎を学ぶ場所を探している!
●OJTで習ったいろんな手法を試しているが何が成果に繋がったのか曖昧!数字が頭打ちになった…。
●マーケティング予算が少ないため、やれることが少なくて施策が打ち出せない!
●マーケティング戦略をつくる手順がわからず、専門用語も難しく感じて、結局いつもの手段をとっている…。
●マーケターではないが、手法やテクニックだけでは今の仕事の成果に行き詰まりを感じていて、もっと人が感動する成果をつくりたい!

<人に価値が伝わるマーケティング戦略の基本と全体像を掴む>

技術や数字を見るだけでは、事業の本質的なマーケティング課題は発見、解決できません。
マーケティングにおいて重要なスキルは、人間の本質とテクノロジーの関係を理解することです。
今、人間の「無意識」を理解する心理学的アプローチと、「デジタル技術」の2軸を組み合わせることで新しいマーケティング戦略をデザインすることが求められています。
方法や手段のテクノロジーが日々革新する今だからこそ、基礎となるマーケティング戦略を学ぶことに価値があります。
大手企業向け研修や新卒研修も手がけるCEO&講師の福田とのセッションを通じて、人から求められるマーケティング人材になるカリキュラムをご提案します!

<マーケティングの全体像を学んで得られる発見があります!>

●自分が関わるプロジェクトのマーケティング課題を的確に把握して解決する、戦略の基本を学べます!
●自分のサービスの価値や魅力が自然と人に伝わるプロセスを仕事に活かせます!
●何も知らない初心者でも、事業推進において必要とされるマーケティング人材になれるスキルの全体像と根本を知ることができます!
●将来海外で仕事をしてみたい人は、世界と戦えるマーケティングスキルを体得できるチャンスです!
●もう、B to BやB to Cに縛られない。100年後も変わらない人の本質に基づいたマーケティング戦略で、常に価値を生み出していきましょう!

▼開催概要
日程:8月8日(木)
開場 19:15
開講 19:30
終了 22:00
場所:東京都千代田区麹町3丁目 10-8 cooee麹町3F
注意:1Fに“イイジカン“という名前のカフェがある白いビルの3Fへ、裏手の階段からお上がりください。
参加費:500円
申込方法:TECH PLAYか、Peatixよりチケットをご購入ください⬇︎

https://merc-trial-class.peatix.com/

定員:15人(先着順)
注意事項:キャンセル待ちの人のためにも、当日の無断欠席はご遠慮ください。
当日のご連絡は、Peatixのメッセージ機能をご利用の上、ご連絡をお願いいたします。

▼当日のタイムテーブル
19:15~ 開場・受付開始
19:30~ アイスブレイク・事務局スタッフ粕谷成正「マーケティングが無い時と在る時の"違い"とは」
19:40~ CEO福田正義セッション「人の“心“を理解するアプローチと“技術“でマーケティング戦略をデザインする」
21:10~ 「人の心を動かすマーケティング戦略を学ぶカリキュラムの質疑応答」(途中退場可)
22:00 終了・解散

▼講師プロフィール
マーケティングスクール merc Education CEO:福田正義
2005年:派遣のコールセンタースタッフとしてオーバーチュアに入社
2006年:Topスタッフとして表彰され社員登用
2007年10月:広告コンサルティングチーム立ち上げに参画 コンサルティング手法の開発に従事
2008年4月:オーバーチュアがYahoo!株式会社に買収され、そのまま転籍
2008年7月:コンサルティングチームマネージャーに就任 50名以上のコンサルタントを育成。
2010年7月:営業企画戦略チームを設立し、マネージャーに就任
2012年11月:合同会社オモロワークス設立。
2013年1月:Yahoo!株式会社退社
2018年4月:マーベリック株式会社 執行役員就任
2019年1月:人の心を動かすマーケティングスクール merc Education設立

▼マーケティングスクール merc Education第3期生クラス開講!
「人の心を動かすマーケティングを学ぶ経験が大きな武器になる時代」
merc Educationは、学生と社会人向けにマーケティング戦略の全体と基礎を、生活に根付いたワークを通して実践的に学んでいます。
なぜ今、web業界で「人がモノを選ぶ理由」を理解した人材が求められているのか?
ーそれは、CEOの福田が下記のような体験をしたことから始まりましたー

《merc Education設立の背景》
「広告出稿の提案だけでなく、もっとうちの商品に興味を持ってほしい」
「デジタルマーケティングのテクニックだけでなく、マーケティング戦略の全体像について話し合いたい」 
私は長年、マーケティングコンサルティングの現場で働いてきたのですが、世の中のデジタルマーケターに対して、お客様からこんな意見を聞くことがたくさんありました。
私自身も「マーケティングは単にモノを売ったり、作るためだけの技術なのだろうか」「誰にでも、どんな商品でも、マーケティングを駆使すると売れるのだろうか」「テクニックや作業のような無機質なものが、マーケティングの本質なんだろうか」という疑問がありました。
その疑問を解消し、マーケティングで世の中に貢献できる人を育成するために、「merc Education」は生まれました。

《価値を伝えるマーケターを育て、活躍する仲間を増やしたい》
2010年頃にインターネット広告の会社でマーケ・コンサルティング部門の責任者をしていたのですが、その頃は私自身も広告を打ってモノを売ることにしかフォーカスしていませんでした。
その後独立し、マーケティングコンサルティングとして活動する中で、はじめてクライアントに心底共感し、本気で事業を育てるお手伝いがしたいと思うようになりました。
そのとき、マーケティングを駆使することでもっと役立てると感じました。同時に、これまでは広告を売ることしかやっていなかったのだと改めて痛感したのです。
それ以降、ただ単に広告で売上を伸ばすだけでなく、クライアントが本当に実現したい世界にコミットするようになりました。そして、マーケティングを通じて、世の中をもっと幸せにしたい、そんな願いをもつようになりました。
デジタルマーケティングの世界は、まだまだテクニックだけが先行している業界だと思います。私一人で奮闘していても、お役に立てるクライアントの数は限られています。
だからこそ、本当の価値を伝えるマーケターを養成し、同じ思いで活躍する仲間を増やしたいと思っているのです。

《サービス・モノと人をつなぐ技術」に向き合う》
私はマーケティングを「サービス・モノ」と「エンドユーザー」をつなぐ技術だと考えています。
そして、マーケティングによって、社会に新しい価値観を生み出すことができると思っています。
アドテクノロジーの進化とともに、様々な技術を利用したマーケティング活動ができるようになりました。今後もデータを駆使したマーケティングやAIなど、さらにテクノロジーを活用したマーケティング活動が活発になっていくでしょう。
一方で、テクノロジーだけに偏らない、「サービス・モノと人をつなぐ技術」であるマーケティングの本質を忘れてはならないと考えています。
単にモノを売るのではなく、新しい価値観や体験を生み出すこと。そのために、マーケティングの本質を学び・共有し・ネットワークを広げていく場を提供すること。そこで「サービス・モノと人をつなぐ技術」に向き合うマーケターを育成すること。 それが私たちmerc Educationの使命です。

本イベントは終了しました

類似しているイベント