第5期 VIVE X 募集ウェブ説明会

第5期 VIVE X 募集ウェブ説明会

VR AR
参加枠申込種別参加費 参加者
一般参加
先着順 無料 0人 / 定員200人

イベント内容


第5期 VIVE X 募集ウェブ説明会

概要

「第5期 VIVE X 募集ウェブ説明会」を8月13日(火)にFacebook Live及びYouTube Liveで開催いたします!

YOUTUBE LIVE: https://www.youtube.com/c/vivejapan
FACEBOOK LIVE: https://www.facebook.com/vivejapan


2019年は北京、東京、ロンドン、サンフランシスコで「VIVE Xデモ・デー」を開催し、バーチャルリアリティ(VR)・オーグメンテッドリアリティ(AR)・5G・人工知能(AI)・ブロックチェーン(BC)といった、先端技術の分野から600名以上の法人・インベスターの参加者が集いました。VIVE Xはグローバルで戦略的投資をサポートいたします。

ウェブ説明会では、VIVE Xプログラムをはじめ、過去の実績や参加者の体験談やプログラムへの応募方法を紹介します。応募をご検討されている方は是非ご参加ください。

【募集期間】
2019年6月27日(木)〜2019年8月25日(日)

【応募方法】
下記サイトよりご応募ください。
「VIVE X」ポータルサイト:
https://hub.vive.com/en-US/vivex-batch5

【開催日時】 
2019年8月13日 (火) 16:00~17:00

PR Times:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000033579.html

VIVE Xとは、総額1.5億ドルに及ぶバーチャルリアリティ (VR)に特化した業界初の開発者向けグローバルアクセラレータプログラムです。スタートアップを支援し、育成することを目標としたVIVE Xは、世界中の企業と取組を進めてまいりました。2016年に発足し、これまでにおよそ100社を支援しました。

2019年は北京、東京、ロンドン、サンフランシスコで「VIVE Xデモ・デー」を開催し、バーチャルリアリティ (VR)・オーグメンテッドリアリティ (AR)・5G・人工知能 (AI)・ブロックチェーン (BC)といった、先端技術の分野から600名以上の法人及び投資家が集いました。デモ・デー・イベントは毎年、世界各地で開催され、参加者にとってVRサービスや製品をアピールする重要な舞台となります。このような活動を通し、VIVE Xはグローバルで戦略的な投資をサポートいたします。

【VIVE Xプログラム応募方法】

下記サイトよりご応募ください。
「VIVE X」ポータルサイト:
https://vivex.vive.com/us/
https://hub.vive.com/en-US/vivex-batch5

タイムスケジュール

時間 内容
16:00〜16:05
HTC VIVEについて
16:05〜16:20
VIVE Xについて
16:20〜16:30
LIVE 質疑応答
16:30〜16:45VIVE新製品について
16:45〜17:00
製品SDKについて

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

登壇者

政田雄也
HTC NIPPON株式会社 VIVEエコシステム
登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール登壇者プロフィール
Emma Liao
HTC VIVE X
VIVE Xとは、総額1.5億ドルに及ぶバーチャルリアリティ (VR)に特化した業界初の開発者向けグローバルアクセラレータプログラムです。スタートアップを支援し、育成することを目標としたVIVE Xは、世界中の企業と取組を進めてまいりました。2016年に発足し、これまでにおよそ100社を支援しました。

Dongsoo Han
Z-Emotion CEO
服飾デザインなど、2Dパターンから3Dのバーチャルサンプルをリアルタイムで生成するVRアパレルシミュレーターを開発。

参加費

無料

ハッシュタグ

#VIVEX


注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解とご協力をお願い致します。
本イベントは終了しました