INNOVATION SHIFT  予測不能な時代を勝ち抜く、事業の創り方

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
抽選制 無料 定員100人

※ 抽選結果は、2019/09/24 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容



INNOVATION SHIFT

予測不能な時代を勝ち抜く、事業の創り方

概要

驚異的なスピードで変化する経済環境や、業界の垣根を超えたディスラプションにより、今までの顧客のビジネス状況や、人々の生活スタイルも一変する時代。

目まぐるしく変化していく中で、顧客価値をどのように捉え、事業変革・創造をしていくのか。

予測不能な時代に勝ち抜くために、企業はどのようにシフトしていくべきか。

従来のモデルを変革し、次々と新たな価値を生み出し続けるイノベーターや、

あらゆる情報で組織を進化させ、ビジネスを加速させるインサイトを導き出してきた4社と、共に考えるイベントです。


タイムスケジュール

時間 内容
18:30〜 受付開始
19:00〜 オープニング
19:05〜
KEYNOTE SPEECH 「価値創造をシフトし、勝ち抜く事業と組織の造り方
これからの時代を勝ち残っていく企業には何が求められるのか。ビジネスを加速させるインサイトを導き出してきた注目企業4社が、現場の最前線から読み解きます。予測不能な時代に向けて、顧客価値を生み出し続けるには? 数々の変革に挑む組織を支援してきたストックマークが、大きな組織をシフトさせ予測不能な時代において勝ち抜くためのエッセンスをお伝えします。
ストックマーク株式会社代表取締役CEO 林 達 氏
19:25〜
KEYNOTE SPEECH 「セブン銀行の事例から紐解く、時代のニーズを捉える価値創造
苦戦が続く銀行業界の中で高収益を実現しているセブン銀行。その背景には圧倒的な顧客目線で開発・展開されているビジネスモデルが存在する。セブン銀行がどのようにして不確実性の高い時代に適用し、勝ち残っているのかを、語ります。
株式会社セブン銀行 専務執行役員 松橋 正明 氏
19:45〜
SPECIAL SESSION 「注目企業4社が語る。勝ち残る企業の力とは?
これからの時代を勝ち残っていく企業には何が求められるのか。ビジネスを加速させるインサイトを導き出してきた注目企業4社が、現場の最前線から読み解きます。
Sansan株式会社 執行役員 Sansan事業部 営業部長  加藤 容輔 氏
ストックマーク株式会社代表取締役CEO 林 達 氏
株式会社xenodata lab. 代表取締役社長 関 洋二郎 氏 
株式会社ユーザベース SPEEDAセールスチーム ゼネラルマネージャー 山本 傑 氏
20:30〜
ネットワーキングパーティ
※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

参加対象

  • 経営企画・イノベーション部門の方
  • 新規事業創出、既存事業の変革に取り組む方

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。
※ 欠席される場合は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願い致します。

持ち物

名刺2枚

※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

無料

本イベントは終了しました

類似しているイベント