基礎統計入門 中編(9/21)

イベント内容

内容概要

データ分析の第一歩はデータを集めて分析できる環境を整えること。
Excel職人から脱却して、Python で統計を学ぼう。

開催時間

受付:16:00〜16:10
講義:16:10〜17:30

最少催行人数は二人です。9/11時点で集まらない場合は延期となります。

詳細アジェンダ

〇扱う内容
(前編の範囲)
・統計グラフを読み取る
 データの種類、度数分布表、ヒストグラムとパレート図
 クロス集計表、散布図
・データの代表値
 分布の散らばりの尺度、分布の偏りと外れ値
・時系列データの基本的な見方

(中編の範囲) <--今回の講義範囲
・母集団と標本
・実験の基本的な考え方
・散布図
 相関係数と共分散、相関係数の注意
・単回帰分析、重回帰分析
・確率分布
 期待値と分散、二項分布とポアソン分布、正規分布、標準正規分布
・その他の確率分布
 一様分布、幾何分布、指数分布

(後編の範囲)
・大数の法則と中心極限定理
・基本統計量1
 標準偏差、母分散、標本分散、不偏分散、基準値
・基本統計量2
 歪度と尖度
・推測統計学の体系
 推定の考え方、点推定、区間推定
・仮説検定
 カイ二乗分布、独立性検定をしてみよう


※
詳細は一部変更となる可能性があります。

会場

品川周辺 会場A
詳細な住所は以下slack参加者のみご案内致します。

http://bit.ly/2RWooDf

画像

対象者

・現在Excelなどで手作業で行っている業務の効率化を行いたい方
・SQLの基礎を勉強してみたい方
・非エンジニアだけど、簡単なデータ分析ができるようになりたい方

当日のお持物

ノートパソコン必須。

講師プロフィール

一橋大学商学部卒。在学時はマーケティング専攻。
卒業後は大手IT企業の法人営業担当として、某県内大手企業の法人営業を担当。
現在は企画部門に異動し販売データの実績管理や販売状況の分析業務に従事。

企画責任者プロフィール

阪大大学院数学専攻卒。大阪府出身。
C、C++、Java、Perl、PHP、Ruby、Python、R、bash を操る公共系インフラエンジニア、フロントエンジニア
を経て、医療系クラウドサービスを展開。医療系システムコンサルタント等を経てAIベンチャーにて
データサイエンティスト。大手から中小まで数多くのシステム開発プロジェクトで開発統括、プロマネを経験。
基盤設計、統計学、機械学習、深層学習、組織論、リーダーシップ論、心理学、事業戦略論等をテーマに、社内外で講師の経験多数。

領収書の発行について

前払いの領収書につきまして、PayPalもしくはconnpassで自動発行される領収書をご利用ください。
当日払い又は別途領収書をご希望の場合は、発行手数料は2,000円(税込)となります。ご了承ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント