Windows Server 2008 サポート終了でファイルサーバーはどうするべきか? ~オンプレミス vs クラウドの比較と、オンラインストレージのリスクと対策~

イベント内容

本セミナーは終了いたしました。

お申込・ご来場ありがとうございました。
資料は、ご来場者のみの配布となりましたので一般への公開はございません。ご了承くださいませ。

Windows Server 2008/2008 R2のサポート終了

来年1月にWindows Server 2008/2008 R2のサポートが終了します。サポート期限終了が迫る中、移行に関して以下のような課題をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

・最新バージョンに移行したいが、移行を検討、実施する時間が取れない。

・情シス兼務なのでファイルサーバーの運用は大幅に軽減したい

・ファイルサーバー変更にはセキュリティ対策などのサービス見直しも伴い、負担が大きい

・ユーザー使い勝手を変えずに新しいファイルサーバーに移行したい。

・この機会に情報漏えい防止や内部不正の阻止、テレワーク対応などの強化をしたい。

ファイルサーバーはどうするべきか?オンプレミス vs クラウド

移行時に検討すべき事項の一つとして、ファイルサーバーを従来通りオンプレで運用するのか、クラウドに移行するのか、を選択する必要があります。本セミナーでは、Wondows ServerのOSをバージョンアップして新たなファイルサーバーとする方式と、「クラウドファースト」が常識となっている今、ファイルサーバーとしてクラウドサービスを利用する方式について、比較検討します。

一般的なオンラインストレージのリスク

一方でファイルサーバーには機密情報を保存する場合も多く、これらをクラウドに保存して大丈夫なのかと不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。実際一部の無料のオンラインストレージではセキュリティが問題になるケースもありました。また現状オンプレで運用するファイルサーバーと使い勝手が大きく変わることは避けたいところです。本セミナーでは、このような一般的なオンラインストレージのリスクについて解説します。

クラウド時代の安全なファイルサーバーとは

更に本セミナーでは、Windows Serverからの移行に最適なクラウド型ファイルサーバー「セキュアSAMBA」について、多くの企業に選ばれている理由や機能、Windows Serverからの移行事例などについて解説します。

プログラム

15:00-15:30   受付

15:30-15:50    ファイルサーバーはどうするべきか?オンプレミス vs クラウド

15:50-16:10     一般的なオンラインストレージのリスク

16:10-16:30  移行先に最適なクラウド型ファイルサーバー「セキュアSAMBA」について

16:30-17:00   質疑応答

主催

スターティアレイズ株式会社

当日会場アクセスに関するお問合せ

03-6316-1488(セミナー担当宛)

セミナー事務局

マジセミ株式会社

マジセミ

※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント