Ansibleもくもく会 (サーバ編)2019.09 in 松江!

イベント内容

イベント概要

OSC 2019 Shimane と同時開催でAnsibleもくもく会を開催します。

Ansible 及び Ansible Towerに関してもくもく勉強をしていく場になります。 GitHubに公開もされている、Ansible Tower含むハンズオンコンテンツを活用しながらもくもくしてみましょう!

Ansibleもくもく会の概要

  • レッドハット様からクラウド上にAnsibleが準備された環境を提供されますので、SSH接続できるPCのみお持ちください。
  • QA対応についてはベストエフォートでの対応となります。
  • PCの貸し出しは行っていません。

この会の対象者

提供された環境で、個人個人の興味、レベルにあわせて、自分のペースで進める会です。

  • Ansible 初心者で、何からはじめたらいいかわからない人
  • Ansibleはちょこちょこ触っているけれど、Ansible Towerを触ってみたい人
  • Ansibleは使っているけれど、自分の腕試しをしてみたい人
  • 与えられた環境で自分でテーマを決めて検証してみたい人
  • Ansibleを普及したい人

提供コンテンツ

当日は、Ansible及びAnsible Towerが使えるようにAWSの環境を提供いたします。 利用いただくワークショップ教材は以下となります。

開催時間帯

13:30 - 16:00

参加者の前提:

受講要件Linuxの基礎操作(vi エディタ、各種ファイルの操作)が可能であること

受講に必要なもの:

  • WiFi 接続可能なノートPCを持参してください。
  • SSHクライアント(TeraTerm, Putty等)が利用可能なこと
  • ブラウザ(Firefox, Chromeの最新版を推奨)が利用可能なこと

参加費

無料

主催

Ansibleユーザー会 松江支部

サポート

レッドハット株式会社

会場

入館について

本イベントにご参加の方は、まずは「OSC 2019 Shimane 」総合受付にてパンフレットをお受け取りになり、別館 2F 松江オープンソースラボまでおいでください。その後、松江オープンソースラボにて改めまして来場受付をいたします。受付票をスマートフォン等でご提示ください。

懇親会について

OSC 2019 Shimane の懇親会にご参加ください(事前申し込みが必要)。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント

mruby/c 会議02

島根県松江市朝日町478番地18 (松江テルサ別館2階 JR松江駅前 北口 コンビニエンスストア真上) 松江オープンソースラボ

15:00 〜18:00

connpass

11月 6 WED

Shimane.go#01

島根県松江市朝日町478−18 2 階 松江テルサ別館 オープンソースラボ オープンソースラボ

19:00 〜21:00

connpass

11月 13 WED