【会場を変更しました!恵比寿のエアロネクスト社オフィスです】CIPO Night #05 - グローバルで戦うためのIP戦略とは -

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
抽選制 無料 13人 / 定員10人

イベント内容

概要

CEO,CFO,CTO,CMO等と、それぞれの専門領域のスペシャリストが経営に踏み込みビジネスインパクトを出していく
「CXO」を組織に位置付けることの重要性と価値についての理解は年々深くなってきています。

CIPO Nightでは、「管理としての知的財産」から「戦略としての知的財産」として活用する「IP経営企業」やそれを実践する「CIPO」を増やすべく、第一人者をお呼びしたイベントを開催しています。

第5回目となる今回は、海外編です!グローバルで戦うためのIP戦略をテーマにお話をします。

タイムスケジュール

時間 内容
19:00 - 受付開始
19:30 - 19:40
オープニング
19:40 - 20:10

基調講演

小野 菜穂子

20:10 - 20:40

トークセッション

 小野 奈穂子 
 田路 圭輔  
    中畑 稔 

 

20:40 - 21:00 会場からの質疑応答
21:00 - 21:40 懇親会
21:40 解散

基調講演

小野 奈穂子
ニューヨーク州弁護士
旧)東京銀行、GSAMを経て、知的財産法のアカデミアに長く従事。その間、和英で論文・講演を多数発表する他、アメリカのフェデラル・サーキットでのインターン、ドイツのマックス・プランク研究所で奨学金客員研究員、知財高裁元所長の国際講演の翻訳を10数年手伝う。その後アメリカに移住し、Lerner Davidという知財専門の法律事務所に落ち着く。

トークセッション

田路 圭輔
株式会社エアロネクスト 代表取締役CEO
大阪大学工学部建築工学科卒。1991年、株式会社電通入社。1999年、テレビ放送のデジタル化を契機に電子番組表(EPG)に着目し、電通と米国ジェムスター社の合弁で株式会社インタラクティブ・プログラム・ガイド(IPG)を共同設立。代表取締役社長としてEPGのデファクトスタンダードとなった「Gガイド」の普及・市場化を実現。2017年、株式会社DRONE iPLAB(DiPL)を共同創業し、取締役副社長に就任。DiPLとの資本業務提携を機にエアロネクストに参画、2017年11月より現職。
中畑 稔
株式会社iPLAB STartups
取締役CIPO
特許事務所に入所後、2013年、株式会社コロプラに入社。ソフトウェア特許を中心に社内発明創出を仕組み化し特許出願件数を驚異的に増加させた功績により社内MVPにノミネート、知財部門を創設。東証1部上場後に退職。その後、ヘルスケアスタートアップである株式会社FiNCにSeries Bから参画し、知財部門を創設。現在、ドローンファンド直轄の特許管理会社である株式会社DRONE iPLAB代表取締役、株式会社エアロネクストの取締役CIPO、スタートアップの知財支援に特化した特許業務法人iPLAB Startups 代表、株式会社iPLAB Startups 取締役。

参加対象

  • CIPOに興味がある知財担当者や法務担当者
  • CIPOを社内に置くことに興味があるCEO/経営企画
  • 知財に興味がある投資家

持ち物

名刺2枚

※ 受付時にお渡し下さい。

参加費

無料

ハッシュタグ

#ciponight #techplayjp

主催

IP Lab TECH PLAY

共催

特許庁

本イベントは終了しました

類似しているイベント