E資格/G検定比較解説会【E資格認定プログラム講師登壇~】

参加枠申込形式参加費 参加者
一般
先着順 無料 0人 / 定員30人

イベント内容

 AIの最高峰といわれるE資格
興味はあるけれど・・・下記のような疑問をお持ちの方は是非ご参加ください。

☑ E資格って興味あるけれどすごく高度な前提知識が必要なのでは?
☑ エンジニアではないけれど、ソースコードが読めるだけじゃダメ?
☑ G検定に合格したけれど、G検定で勉強した内容って具体的にはE資格と関係ある?

お申込みはこちら!【要予約/先着30名】

開催日時

    • 11月10日(日)19時―19時40 分

アジェンダ

受付開始 18:50
開始 19:00
G検定とE資格が重複する範囲しない範囲の内容比較(実例比較)
E資格に必要なプログラミングスキル範囲
質疑応答(質疑応答まで含め約40分で終了いたします。)

・数式やソースコードの解説会ではありません。
E資格にどんな内容が出るのかの解説や、G検定との関係を比較解説します。
・どなたでもご参加できますが、G検定合格レベルの知識がある方のご参加を想定しています。

(但し、E資格講座修了者の方はご遠慮いただいております。)

※アジェンダは予告なく変更になる場合や、時間内に終わらない場合があります。予めご了承ください。
※講座後にE資格受験に必要なJDLA認定プログラムの説明会(19:40~20:20分ごろ)も開催しています。(無料/自由参加)

ディープラーニング及びE資格に必要な数学について

- ご参加の方限定で体系的にまとめた資料も配布いたします。
–   有料ですが独自の機械学習の為の数学教材(ビデオ&テスト)もご案内可能です。Study-AIプログラムにてE資格を受講される方は無料でご利用いただけます。

会場

・九段下駅徒歩30秒

持ち物

  • 筆記用具
  • 名刺1枚   ※ 受付時にお渡し下さい。
  • パソコンがなくてもご参加いただけます。

定員

先着20名 【要予約】
※事前申し込み必須。当日ご来場は立ち見、又はご聴講いただけない場合があります。

参加費

無料

お申込みはこちら!【要予約先着30名】

 

主催Study-AI

E資格(日本ディープラーニング協会)の認定プログラムを実施し、全合格者数453名(2019年8月現在)のうち170名以上の合格者をStudy-AIプログラムから輩出、そのほかG検定の模擬テストツールも無料提供し、G検定の研修も数多く実施しています。

写真は2018年12月に実施の異常検知を例としたディープラーニングの全体像講義。株式会社システムインティグレーター(わかりやすいブログで有名なAISIAの著者)梅田代表取締役に講演頂きました。

その他に、数学のどの部分を勉強すると機械学習の理解が深まるかなど、これから人工知能を0から、1から勉強したい方向け、ビジネスに活かしたい方向けの勉強会です。これまで、個人・法人あわせて2000名以上にご参加頂いております。また、一般社団法人日本ディープラーニング協会主催のAI資格試験であるE資格の認定プログラムも実施しています。

お申込みはこちら!【要予約先着30名】

講義風景 -主催Study-AIによる講義です。基本的にアットフォームです。

2017年5月講座風景 講師:大政 会場:株式会社セラク(先端農業IOTを扱)

2017年5月講座風景 講師:大政(AIエンジニア)
会場:株式会社セラク(先端農業IOTを扱う)

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント

【無料】RPAハンズオンセミナー(WinActor)

東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル9階 豆蔵ホールディングス共同会議室(総合受付にてお待ちください) 小田急第一生命ビル9階 会議室

13:30 〜16:00

11月 26 TUE