ビッグデータの時代に必要とされる分析手法を学ぶ -「潜在クラス分析」セミナーのご案内<11/27開催>

参加枠申込形式参加費 参加者
参加者
先着順 38,500円
当日現金支払い
0人 / 定員10人

イベント内容


 11/27開催 ビッグデータの時代に必要とされる

分析手法 「潜在クラス分析」セミナーのご案内

概要

ビッグデータやヘルスケア分野などで近年注目されているデータ分析手法のひとつである「潜在クラス分析」をテーマとしたセミナーを開催します。

潜在クラス分析とは、表面上観測される事象から隠れた共通点を探し、クラス分けをするという分析手法で、クラスター分析や因子分析的な側面を持っている分析手法です。ビッグデータの時代に必要とされる分析手法として大いに注目を集めています。本セミナーでは、潜在クラス分析の日本での第一人者である立教大学の山口和範教授を講師に迎えて、潜在クラス分析を基礎から学んでいただきます。セミナーのプログラムも、潜在クラス分析の歴史、分析手法の解説、他の分析手法との違い、事例を用いた解説、さらに潜在クラス分析用のソフトを使った演習も行い、理解を深めていただけるよう構成されています。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

お申込みはこちら=>
https://its.tos.co.jp/seminar/commercial-seminars/for-latent

タイムスケジュール

時間 内容
12:45〜

受付開始

13:00〜

オープニング

なぜ今潜在クラス分析か。潜在クラス分析の歴史

クラスター分析との違い カウントデータの分類

潜在クラスモデル

モデルの概要、出力イメージ、局所独立、モデルの適合度、因子分析的意味

潜在クラス分析ソフトを使った分析

生データの分析、集計データの分析

発展的分析

帰属確立の活用、共変量の活用

~17:00

質疑応答

参加対象

・潜在クラス分析に興味をお持ちの方であればどなたでもご参加いただけます。

持ち物

・名刺

・筆記用具

※ハンズオン用のPC、潜在クラス分析用ソフト「Latent GOLD」は弊社で貸出いたします。

参加費

38,500円(税込)

注意事項

■定員10名(最小催行人数3名)

※本セミナーは開催が決定した時点で、お申込みいただいたご連絡先に正式な受付完了と当日のご案内のメールをお送りいたします。

※セミナー詳細・お申込みはこちら

http://its.tos.co.jp/seminar/commercial-seminars/for-latent

本イベントは終了しました

類似しているイベント

Pythonデータ分析入門

東京都台東区台東1丁目11番4号 誠心Oビル 3階 秋葉原駅徒歩5分

19:00 〜22:00

12月 7 SAT