「伝わるデータ」のつくりかた〜Excelだけじゃない! データ可視化の手法と威力を知る

参加枠申込形式参加費 参加者
Data Vizが好きな人!(応募は下記のPeatixから)
先着順 無料 3人 / 定員1人
(キャンセル待ち2人)

イベント内容

応募方法

Peatixの 応募フォーム より、お申し込みください。

詳細

「数字に明るくない上司にも一瞬で伝わる」
「プレゼンで聞き手を飽きさせない」
「市場調査のバリエーションが豊富に」

「ビッグデータ」「データサイエンス」という言葉が広まりきった現代において、仕事におけるデータ可視化の重要性は増してきています。

今回は『プロ直伝 伝わるデータ・ ビジュアル術― Excel だけでは作れないデータ可視化レシピ』(技術評論社)監修者の五十嵐康伸氏と、『未来IT図解 これからのデータサイエンスビジネス』(エムディエヌコーポレーション)、『データサイエンス「超」入門』(毎日新聞出版)、『グラフをつくる前に読む本』(技術評論社)などの著者である松本健太郎氏による共演が実現。

データビジュアライズの初心者を対象に、その魅力と威力、どこから手をつけていけばよいかなど、基本をイチから解説いただきます。前提知識も必要ありません。どなたでもご参加歓迎です。

ハッシュタグ:#伝わるデータ

イベント詳細

■日時
12月5日(木)19:00~21:00(終了後懇親会)

■タイムテーブル
19:00 オープニング
19:05 トークセッション①(五十嵐康伸)
19:30 トークセッション②(松本健太郎)
20:00 クロストーク(五十嵐康伸×松本健太郎)進行役:小林寿
20:30 質疑応答
21:00 懇親会 ※懇親会費は参加費に含む
22:00 終了

■参加費
1,000円(懇親会費を含む)

■定員
40名

登壇者

■五十嵐康伸(いがらし やすのぶ)

大人の部活 データ可視化集団 E2D3.org 代表、パーソルキャリア(株) マネージャー、香川県立観音寺第一高等学校 外部アドバイザー。筑波大学 物理学専攻にて学士(理学)、奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科にて博士(理学)を取得。東北大学の研究員・助手、奈良先端科学技術大学院大学の特任助教、オリンパスソフトウェアテクノロジー(株)の部長付兼チーフエンジニアなどを経て現職。データの計測・解析・可視化・教育・倫理に関する研究に従事。総務大臣賞・日本統計学会 統計教育賞を受賞。監修作に『プロ直伝 伝わるデータ・ ビジュアル術― Excel だけでは作れないデータ可視化レシピ』(技術評論社)。

■松本健太郎(まつもと けんたろう)

龍谷大学法学部政治学科卒業、多摩大学大学院経営情報学研究科修了。さまざまなデータを駆使して政治、経済、文化などを分析・予測することを得意とし、テレビやラジオ、雑誌で活躍している。主な著書に『データサイエンス「超」入門』(毎日新聞出版)、『なぜ「つい買ってしまう」のか? 「人を動かす隠れた心理」の見つけ方 』(光文社新書)、『アイデア量産の思考法』(大和書房)、『未来IT図解 これからのデータサイエンスビジネス』(エムディエヌコーポレーション マスクド・アナライズ氏との共著)、『誤解だらけの人工知能』(光文社新書 田中潤氏との共著)、『グラフをつくる前に読む本』(技術評論社)などがある。

進行役

■小林寿(こばやし ひさし)

CCCマーケティング(株)、データアナリスト。 ビッグデータ分析や、BIダッシュボード開発、機械学習による顧客ターゲティングが専門。 2018年にMicrosoft MVP for DataPlatform(2018-2019)を受賞。共著作に『プロ直伝 伝わるデータ・ ビジュアル術― Excel だけでは作れないデータ可視化レシピ』(技術評論社)。

会場

ヤフー株式会社オープンコラボレーションスペース「LODGE」

〒102-8282
東京都 千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 ヤフー株式会社 17F
※右上の地図では「1−2」となっていますが、正しくは上記の通りです。
※会場は17Fですが受付は18Fです。(18:30より受付開始)
※入場時にご所属先のお名刺を1枚頂戴します(フリーランスの方はお申し付けください)

アクセス

東京メトロ永田町駅 9a出口直結、東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩5分
詳細はこちら

主催

ヤフー株式会社オープンコラボレーションスペース「LODGE」
株式会社技術評論社

本イベントは終了しました

類似しているイベント