【東京/無料】「個客と徹底的に向き合いビジネス成果を創出する"HUMAN INSIGHT CX"アプローチとは」 - 人の気持ちに寄り添い、徹底したユーザー視点でデジタル体験を構築するためのコンサルティングメソッドのご紹介

参加枠申込形式参加費 参加者
一般枠
先着順 無料 2人 / 定員20人

イベント内容

概要

テクノロジーが進化しあらゆる取り組みがデジタルシフトしていく中、改めてひとりひとりの”個客”と向き合い、人の気持ちを起点としたCX(顧客体験)を提供することが重要となります。

当セミナーでは、トライベックが提唱・実践する、「人の気持ちに寄り添い、徹底したユーザー視点でデジタル体験を構築するためのコンサルティングメソッド"HUMAN INSIGHT CX"」のご紹介だけでなく、ビジネス成果につなげるための具体的な手法やポイントについてご説明します。

タイムスケジュール

2019年12月18日 (水) 16:00 - 17:30

時間 内容
15:30〜16:00 受付開始
16:00〜17:00

【講演タイトル】 

個客と徹底的に向き合いビジネス成果を創出する

"HUMAN INSIGHT CX"アプローチとは

デジタルマーケティング統括 執行役員

 野口 夏樹

 マーケティングプラットフォーム統括 執行役員

 佐孝 徹

17:00〜17:30 質疑応答・アンケート回答

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

申し込み方法

【参加費無料】

申し込みはこちらから

登壇者

野口さん

野口 夏樹

デジタルマーケティング事業部統括 執行役員

2009年トライベック・ストラテジーに参画。精密機器、通信、金融、飲料、インターネットサービス、製薬、不動産、NGO/NPOなど様々なナショナルクライアントに対して、オウンドメディアを中心としたデジタルマーケティング/コミュニケーションのコンサルティング及び大規模プロジェクトのプロジェクトマネジメントに携わる。
自社の診断サービス等を活用し多面的な視点でコミュニケーション課題を可視化するとともに、ターゲットインサイトを踏まえた新しい体験価値を創り出すことに注力することで、コンバージョンやブランドロイヤリティ向上などの成果を上げてきた。

 

佐孝さん

佐孝 徹

マーケティングプラットフォーム事業部統括 執行役員

2010年よりトライベックにて、戦略マーケティング室メンバーとして参画。定量・定性データの両面から生活者のインサイトを抽出しUI/UXの観点からクライアント課題を解決するプロフェッショナル。
現在はマーケティングプラットフォームを活用したKPI、PDCAプランなどのデータドリブンマーケティングの実現や、新規事業の推進に向けて尽力している。

参加対象

・トライベックが提唱するHUMAN INSIGHT CXに興味・関心がある方

・ビジネス成果を創出するデジタルマーケティングに興味・関心がある方

・マーケティングプラットフォームの利用を検討している方

持ち物

なし

参加費

無料

注意事項

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。

※ 同業他社のご参加はご遠慮させていただいております。

本イベントは終了しました

類似しているイベント