Japan Rook Meetup #2

イベント内容

イベント概要

配信URL

イベント終了後も下記リンクからイベントを録画した動画が見られます。

https://youtu.be/xSLIrfkBKv4

新型コロナウィルス流行に関する対応について

(2020/3/17更新)

新型コロナウィルスの影響によって本イベントはオンライン開催することになりました。当日はyoutube liveでの配信を予定しています(リンクは後日共有いたします)。これにあわせて参加人数を無制限に変更しました。

内容

KubernetesでCloud Nativeなストレージをオーケストレートするツールとして注目を集めている"Rook"のMeetupイベントです。
キックオフ的な内容をはじめ、Kubernetesストレージの基礎、Rookのコアな技術情報まで、幅広く提供します。
すでにRookを使い始めているスペシャリストの発表を聞き、そして日頃疑問だったことから最新情報まで、ざっくばらんに聞いてみてください!

対象

Cloud Native Storage全般やKubetnetesストレージについて最近知ったという方から、本番環境でフル活用しているエンジニアまでどなたもご参加頂けます。

タイムテーブル (適宜updateします)

18:30 開始

時間 登壇者(敬称略) 内容
18:30-18:40 @tzkb オープニング(趣旨説明など)
18:40-19:00 @rev4t Rookの基礎とバージョンアップ(仮)
19:00-19:20 @satoru_takeuchi Rook/Ceph upstream最新状況
19:20-19:25 --- 休憩
19:25-19:35 @FY0323 Rook-Ceph External Clusterについて(仮)
19:35-19:55 @japan_rook Rook-Cephでいろいろベンチマークとってみる(仮)
19:55-20:00 @tzkb クロージング

配信について

イベントはyoutube liveを使った動画配信によって開催します。配信サイトへのリンクは以下です。

https://youtu.be/xSLIrfkBKv4

配信のプロを使った本格的なものではないため、通信品質が悪くなることや進行に手間取ることが予想されます。その点はご容赦ください。

質疑応答

各セッションの最後に時間が許す限り質疑応答時間を設けています。質問はtwitterのハッシュタグ「#japanrook」で受け付けています。配信側と受信側で遅延が大きいのでインタラクティブなやりとりは難しいです。その点ご了承ください。

参加費

  • 無料

参加枠

  • 一般枠 : 無制限
  • ブログ/Twitter参加枠 : ブログ記事を書いてレポート、もしくはTwitterで逐次感想をシェアして頂ける方募集しております。よろしくおねがいします…。(ハッシュタグは質疑応答のものと同じ)
  • LT希望枠:LT希望向けの枠です

スポンサー

  • サイボウズ株式会社
  • レッドハット株式会社
  • 株式会社野村総合研究所

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント