【開催中止】AI(音声認識 / 画像認識)を比較!コグニティブサービスの実力 - 各クラウドベンダー提供のAIを比較- (無料)

参加枠申込形式参加費 参加者
開催中止
先着順 無料 0人 / 定員80人

イベント内容

開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、当セミナーを中止させていただくこととなりました。
楽しみにしていただいた皆様に、心よりお詫び申し上げます。

Alt text

セミナー主旨

「AWS、Azure、etc・・・ 色々あるけどどう違う・・・?」
「音声認識 / 画像認識における各社の精度は? 得意不得意は?」
「どんなときにどのコグニティブサービスを使えばいい?」

AIのビジネス活用は、すでに多くの分野で始まっています。デジタルトランスフォーメーション(DX)の時代、システム導入にスピードが求められる中、ビジネスにおけるAI活用の鍵となるのがコグニティブサービスです。

AWS、Microsoft、Google、IBMといった主要なクラウドベンダーから音声認識 / 画像認識などのコグニティブサービスが提供されています。本セミナーでは各社が提供するコグニティブサービスを比較し、それぞれの特徴・強み弱みを知る事ができます。

プログラミング知識は不要です。

クラウドエンジニアの方はもちろんのこと、画像認識・音声認識に関するAI導入を検討している企業のご担当者様でも無理なくご受講いただけます。

詳細

株式会社クレスコ『コグニティブサービスの実力』ページ

プログラム

第1部 各社コグニティブサービス概要
第2部 各社コグニティブサービス比較 ~音声認識~
第3部 各社コグニティブサービス比較 ~画像認識~

コグニティブサービスに関する基礎的な事項をはじめ、各社の認識精度や得意、不得意、精度向上のコツについて実際の認識結果を用いてお伝えします。
また、ノイズのある会話シーンや正面から見た写真以外の場合など、様々な環境下での認識についても比較します。
"タメになるけどどこか面白い" 真面目な比較を、時にユーモラスにお伝えします。プログラムに関する知識は必要ありません。どうぞお気軽にご参加ください。

対象者

AI導入を検討されている企業の企画部門の方情報システム部門の方
AIを用いた「音声認識」「画像認識」に興味のある全ての方

<特に以下のような方にオススメします!!>
・「画像認識」あるいは「音声認識」に関するAI導入を検討している
・エンジニア目線で「画像認識」「音声認識」に興味がある
・各社コグニティブサービスの強み・弱みを知りたい
・どのクラウドサービスを使えばいいのか悩んでいる

講師プロフィール

株式会社クレスコ 先端技術事業部 井上祐寛

テクニカルエバンジェリストとして企業が持つ業務課題へのAI適用に関するコンサルティング、機械学習に関する技術支援を行う一方、自ら研究テーマを持ち共同研究、実験システムの構築も担当。「SoftwareDesign」「やってみよう!機械学習」(技術評論社)、「日経ソフトウェア」「AIプログラマになれる本」(日経BP)への記事寄稿、会津大学、はこだて未来大学、琉球大学、早稲田大学のほかWatson SummitやMicrosoftでの講演等、社外でも精力的に活動中。

参加費

無料

日時・場所

2020年3月5日(木) 15:00〜17:00

株式会社クレスコ 品川本社 27階 フューチャーセンター (品川駅港南口から徒歩3分)

Alt text

詳細

株式会社クレスコ『コグニティブサービスの実力』ページ

※アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
※MicrosoftおよびAzureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※GoogleおよびGoogle Cloud platform service(GCP)、GCP infrastructure platformは、Google LLC.の商標または登録商標です。
※IBM、IBM ロゴ、および ibm.com® は、世界の多くの国で登録された International Business Machines Corp. の商標です。

本イベントは終了しました

類似しているイベント