【開催中止】AWS認定試験のツボおしえます(無料) ~著者から学ぶ、AWS認定 SAA試験の最新考慮点(3/23予定の試験改訂前の追込み受験に最適!)~

参加枠申込形式参加費 参加者
開催中止
先着順 無料 0人 / 定員80人

イベント内容

開催中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、当セミナーを中止させていただくこととなりました。
楽しみにしていただいた皆様に、心よりお詫び申し上げます。

セミナー主旨

ITシステムにおけるクラウド化の流れは昨今顕著ですが、その中でもAmazon Web Services(AWS)を利用したクラウドへの実装は一つのデファクトになりつつあります。そのためAWSの設計スキルを評価するAWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト資格は非常に脚光をあびております。

本セミナーでは、『一夜漬け AWS認定 ソリューションアーキテクト アソシエイト 直前対策テキスト(秀和システム)』(詳細はこちら)を昨年12月に出版した当社エグゼクティブITアーキテクト山内貴弘が、”AWS認定試験のツボ”をご説明いたします。本書は、試験合格を目指す人のために、重要ポイントを絞ることで、85%という高い合格率を達成した短期集中カリキュラムの解説書です。

ご受講いただく場合、本書を事前にご購入いただく事をお願いしております。講演内容と書籍を照らし合わせながら進めるので、受講後はより効率的な学習ができるようになることが期待できます。

※書籍だけを用いて行うセミナーではありません。講演資料は印刷して配布いたします。
※会場での書籍販売は行いません。書籍が必要な方は事前にご用意いただければ幸いです。

なお、3月23日に試験内容の改訂が予定されています。改訂後は内容が難しくなることが予想されています。そのため、この2月3月に勉強し、短期での合格が望まれます。残り1ヶ月もありませんが、AWSを利用したことのある技術者であれば、本書を活用すれば合格は可能です。またセミナーではポイントをお伝えすることができると考えております。

プログラム

  1. はじめに - AWS利用の動向と認定試験
  2. AWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト試験のツボ
  3. AWS設計原則のポイント
  4. 書籍『一夜漬けAWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイト直前対策テキスト』のご活用方法
  5. まとめ

対象者

AWSのソリューションアーキテクトアソシエイト合格を目指す方

<特に以下のような方にオススメします!!>
・AWS認定ソリューションアーキテクトアソシエイトの試験の傾向について知りたい
・これまで受験をしてみたが、惜しくも合格点に達しなかった
・設計原則を理解し実践的なノウハウを得ながら試験対策を行いたい
・書籍の内容だけではなく、著者から生の声を聞きたい

講師プロフィール

株式会社クレスコ エグゼクティブITアーキテクト
山内 貴弘

日本IBMを経て、AWSアドバンスドコンサルティングパートナーでもあるクレスコにて、クラウドおよびインフラストラクチャー部門の事業部長を歴任。現在、テクニカルポジションの最上位職としてデジタル変革と技術者育成をリードしている。AWS認定技術者では100名超の育成を達成するとともに現役のITアーキテクトやスクラムマスターであることにこだわり続け、ITの現場でデジタル変革を追求している。
AWS Solution Architect Professional、Certified ScrumMaster他、多数の資格を保有。情報処理学会、プロジェクトマネジメント学会、計測自動制御学会、人材育成学会、日本学習社会学会等に所属し、最新技術の追求と人材育成をテーマに国内外で発表。筑波大学大学院システム科学研究科修了

参加費

無料

日時・場所

2020年3月3日(火)18:30~20:00

株式会社クレスコ 品川本社 27階 フューチャーセンター (品川駅港南口から徒歩3分)

Alt text

※アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

本イベントは終了しました

類似しているイベント