エクストリームテレワーク2020

参加枠申込形式参加費 参加者
エクストリームテレワーカー
先着順 無料 3人 / 定員1000人

イベント内容

エクストリームテレワーク2020

新型コロナウイルス感染対策でテレワークが必要となりました。テレワークを推進するため、究極のテレワークである、エクストリームテレワークのコンテストを実施することにしました。様々なイベントが中止や延期、オンライン化されていく中、安全なイベント実施したいと思い、人の少ない野外で行えるイベントですの安全に行えます。
野外イベントですのでウイルス感染に影響を及ぼしません。
本イベントは、日本全国でエクストリームな場所に行って競技(仕事)を行うことで参加できるイベントです。

移動には公共交通機関を使わずに車やバイクを使いましょう。
ウイルス感染に気をつけましょう。
遭難する可能性がある場合は、事前に行動予定を報告してください。

実施期間中に一部変更になることがあります。このページを確認するか。運営者のアカウントをフォローしてください。

他のイベントと重複参加できます。
connpassでの募集しているイベントと同一イベントです。どちらかにご参加ください。

参加方法

  • 2020.3.1~2020.4.30の期間でエクストリームな環境でPCMacで業務を行います。
  • インターネット環境は必須です。スピードテストテストで快適度を可視化しましょう。
  • 業務を行った内容と時間を記録しましょう。
  • 気温を測定しましょう。
  • テレワークしている風景写真撮影しましょう。誰もいない場所での業務の方が高評価です。写真にはテレワークをしている人物、PC or Mac、エクストリームな背景が必要です。
  • テレワークをしている写真をSNSに投稿します。 twitter か instagramもしくは両方に投稿してください。ハッシュタグは、 #extremetelework です。
  • 実施した結果をスライド化するなどの方法で資料のアップロードをして運営者にご連絡ください。
  • 2020.04.30までに資料をアップロードしてください。
  • 一人で何回でも参加できます。

実施場所

参加者が行ってテレワークをした場所が開催場所です。

募集期間

2020/3/1-4/30

禁止事項

  • 慣れていない行為はしないでください。
  • 冬山登山経験がないのに冬山に登る、ビレイなしで高い岩に登る。
  • 硫化水素ガスマスクなしで、温泉の源泉に行く。
  • 早起きできないのに、朝早く起きる。
  • 満員電車に乗らないようにしましょう。
  • 体調がすぐれないときに実施しないでください。
  • 非防水のPCに水をかけない。

評価基準

エクストリームであること、テレワークで業務が行えていることなどを評価基準としてます。
評価にあたっては、一定の評価基準に沿って公正に審査を行う予定です。

エクストリーム度

より極限状態で厳しい環境で実施するほど評価されます。

勤務時間

1日6-7時間の業務が理想的です。

達成した業務量

作成した文書・プログラム・作画点数など量がわかるようにしましょう。

業務環境

インターネットの速さや、椅子やテーブル、使用PCの性能(スペック・防水等)

影響度

SNSでの影響度を測定します。

スポンサー募集中

スポンサー希望の方はこのイベント管理者までご連絡ください。
 スポンサーが集まると、賞金が出たり、賞品がついたりする可能性があります。

類似しているイベント