今、PIM(商品情報管理)が必要とされる理由  ~データ共有が本当に業務効率につながるための3つのコツ~

参加枠申込形式参加費 参加者
ビジネスパーソン向け
先着順 無料 1人 / 定員10人

イベント内容

今、PIM(商品情報管理)が必要とされる理由
データ共有が本当に業務効率につながるための3つのコツ

概要

BtoCBtoBの業態を問わず、様々な部門で管理されている商品情報。Webサイト、カタログ、取扱説明書等の製作において、求める商品スペックの情報は同一であるにも関わらず、その保管場所や管理方法は部門毎に別々で、担当者が情報の検索や共有等、本来の業務以外の部分に時間を多く割いているという困りごとが良く聞かれます。

本セミナーでは、近年日本市場で注目をされ始めた商品情報管理の手法であるPIMProduct Information Management)について、その概要を簡単にお話し、踏むべきステップ案についてご説明いたします。販促業務ご担当者のみならず、自社Webサイト/ECサイトのご担当者、広報部門、IT部門のご担当者など、画像データや、動画データ、社内情報管理に携わる方必見の内容となっております。1日に3回開催致しますので、ご都合の良い時間帯でご視聴を頂けます。

登壇者

羽田 貴明

羽田 貴明 

コニカミノルタマーケティングサービス株式会社

セールスチーム マネージャー

業務DXコンサルタント

大学ではグローバルマーケティングを専攻。卒業後、大手システムインテグレータにて営業職を経験後、日本と中国にてプラント事業に携わり複数のプロジェクトリーダーを歴任。現在は、「お客様の課題をサイエンスで解決する」をテーマに、販促業務支援ツールGo Worksのコンサルタントとして活動中。戦略立案などコア業務に集中できていないという数多くの企業マーケターの声に肌で接し、Go Worksの更なる商品開発に力を注ぐ。2児の父。プライベートの趣味は家族でのドライブと野球観戦。

参加対象

・販促業務ご担当者

・自社Webサイト/ECサイトのご担当者

・広報部門の方

・IT部門のご担当者

持ち物

なし

参加費

無料

ハッシュタグ

#techplayjp

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。
※ 無断キャンセル・欠席が続く場合、次回以降の参加をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。

※開催日前日にウェビナーの視聴リンクを送付させて頂く予定です。

 

本イベントは終了しました