[初参加歓迎]ScalaMatsuri 2020 オンラインスタッフMTG

イベント内容

ScalaMatsuriのスタッフミーティングです。 初参加の方、Welcomeです。ScalaMatsuriの運営や、Scalaコミュニティの盛り上げなどに興味がある方、待ってます。

今回は、ScalaMatsuri 2020がオンライン開催になった場合に備えて、オンライン配信ツールのスタッフ内お試し会をする予定です。(参考)

最大で2時間を予定しています。途中参加も歓迎ですし、前半or後半だけ参加という形でもかまいません。 また、スタッフに興味があるけど今回の日程では難しい、という方はSlack登録フォーム から登録し、Slackでご相談ください。 別途、スタッフの概要などについてご紹介をします。

参加方法

ScalaMatsuriのSlackチームの #online-delivery チャネルおよび、Remo上で行います。

Remoの準備方法

Remoのアカウントを作成しておいてください。

https://remo.co/

スタッフ初参加の方

ScalaMatsuri 準備委員会では今年度から、ScalaMatsuri準備委員会のミーティング参加者をトピック毎に公募することにしました。スタッフ業に興味がある人の参加をお待ちしています。

参加するためには本イベントページでの申し込み後、こちらのSlack登録フォーム からメールアドレスをお知らせください。ScalaMatsuri Slack Teamへ招待します。 当日の連絡は、このSlackチームの #online-delivery チャンネルを使用します。

ScalaMatsuri概要

ScalaMatsuriは、アジア最大級の国際Scalaカンファレンスとして、2013年から既に6回開催しています。

2019年6月26-29日に開催したScalaMatsuri 2019は、のべ720名(ワークショップ115名、カンファレンス605名)の参加者を迎え、みなさんのおかげで大盛況のうちに終わりました。

ScalaMatsuri Webサイト https://scalamatsuri.org/

ScalaMatsuriスタッフとして参加された方、一般参加された方はもちろんですが、今までScala関係のイベントに参加したことのない、他の言語のコミュニティ出身の方も大歓迎です。あなたのコミュニティで経験して良かった取り組みをぜひ教えて下さい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント