【オンラインセミナー】GitHub Enterprise×CircleCI×JFrogによる DevOpsベストプラクティス ~セキュアで高速な開発パイプラインのつくり方~

参加枠申込形式参加費 参加者
一般参加
先着順 無料 4人 / 定員60人

イベント内容

【オンラインセミナー】
GitHub Enterprise×CircleCI×JFrogによる DevOpsベストプラクティス

~セキュアで高速な開発パイプラインのつくり方~~

概要

昨今あらゆる製品やサービスのデジタル化が進み、ソフトウェア開発の重要性が増しています。
「品質」「コスト」「スピード」の相反する要求に応え製品やサービスをいち早く市場へ投入することは、
ビジネスの成長に欠かせず、DevOpsの実践や開発環境の高速化に注目が集まっています。

一方、開発の各フェーズで適切なツールをそれぞれ選択し、
スムーズに運用していくことは、決して容易なことではありません。
また、その中にセキュリティを組み込もうとすると、さらに構成の複雑性が増してしまいます。

本セミナーでは、海外を含めた市場での評価が非常に高いツールである「GitHub Enterprise」「CircleCI」「JFrog」を組み合わせて、どのように開発パイプラインを構築し、DevOpsの実践に繋げていくのか?
について分かりやすく解説します。
また、その中で手間をかけずにセキュリティチェックを組み込む方法も、デモを交えてご紹介致します。

開催概要

日 程
2020年 526日(火) 13:00~14:00(ログイン開始 12:50~)
会 場
オンラインセミナーでの開催
「申込み後の手順」
本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test

※お申し込み後の手順についてはこちらをご確認ください。
https://www.macnica.net/contents/howtoonline_zoom.html/

準 備
当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境
費 用
無料(事前登録制)
主 催
マクニカネットワークス株式会社

プログラム

13:00~13:20
「DevOpsを実現するための考え方と構成するテクノロジー紹介」
  • DevOpsはどんな要素で実現される?
  • 「GitHub」「CircleCI」「JFrog」それぞれの役割と特徴とは?
  • CIだけでなく、CDを実践するためのポイントは?
13:20~14:00
「GitHub×CircleCI×JFrogの連携によるDevOpsベストプラクティス」
  • 他ツールと比べたそれぞれの技術的優位性とは?
  • DevOpsの中にセキュリティを取り入れるとは?
  • GitHub×CircleCI×JFrogによる自動化された開発パイプラインとセキュリティShift-leftの実現(デモ)
14:00~14:10
Q&A・アンケート

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございま

本イベントは終了しました

類似しているイベント