「売り場」が変われば 「売り方」も変わる! 〜ショッパー行動解析で導く店頭販促の効果検証〜

参加枠申込形式参加費 参加者
ビジネスパーソン
抽選制 無料 2人 / 定員15人

※ 抽選結果は、2020/06/03 以降にメールおよびイベント詳細ページで通知されます。

イベント内容

ウェビナー概要

定番、エンド、催事など、店頭には様々な「売り場」があります。そして店頭販促施策も、販促什器の設置やキャンペーンの展開など様々です。
さらにはチャネルの違いや季節性のある商品の展開なども相まって…売場における変動要因は非常に多岐に渡ります。
こういった中で日々商品販促の店頭戦略を検討されている皆様の中には、「売場やチャネルが違うのに販促施策は同じでよいのか?」「そもそもこの販促はどれぐらい効果があるのか?」「その費用対効果は?」といった疑問をお持ちの方も多いと思います。本ウェビナーでは、コニカミノルタ社のショッパー行動解析サービス「GoInsight」で培ったデータやプロセスを基に、ショッパーの関心度を示す「商品接触回数」や「売場滞在時間」などから、チャネル・売場・季節、といった変動要因を考慮した店頭販促の効果検証ノウハウを伝授します。サイエンスの視点から「売り場」に最適な「売り方」を一緒に考えてみましょう。

参加対象(こんな方におすすめです)

  • 店頭販促の効果検証を行いたい 「販促ご担当者様」

  • 店頭における商品の「魅せ方」の戦略を立てたい 「マーケティングご担当者様」

  • ショッパー行動解析や販促物の効果検証に関心のある 「リサーチご担当者様

    同業他社の方のお申込みはお断りしております。

講師

コニカミノルタ株式会社

マーケティングデータコンサルタント

清水 隆史

ショッパー行動解析サービス「Go Insight」の企画・開発に携わり、飲料品・食料品・日用品・嗜好品など20社以上のメーカー・ブランドオーナー様や小売・流通企業様の課題解決を支援。マーケティングデータ分析を行いながら企業のデジタルトランスフォームを支援すると共にエバンジェリストとしても活動し、セミナー・研修等の登壇多数。スクラムマスターとしてアジャイルマーケティングのアドバイザリーにも従事。サイエンスの観点からマーケティングを進化させる。専攻は宇宙物理学。

参加費

無料

注意事項

※ 参加を辞退する場合は、詳細ページより申込のキャンセルをお願い致します。

※ 本Webページは12:00-12:30開催回のお申込みページとなります。
  同日10:00-10:30、15:00-15:30開催回のお申込みは下記よりお願い致します。(内容は同一です)   

    10:00-10:30開催回:https://techplay.jp/event/780663

  15:00-15:30開催回:https://techplay.jp/event/780825

 

本イベントは終了しました

類似しているイベント