【オンライン開催】エクサウィザーズ代表 石山氏登壇!Drit INNOVATOR'Sトーク「with/afterコロナの新規事業×DX これから始める第一歩」

イベント内容

概要

総合人材サービスのパーソルグループでは、昨年2019年10月より個人を対象としたイノベーション体質強化プログラム「Drit(ドリット)」を開始しました。
Dritの活動の一環として、新規事業やイノベーションに関するトークイベントや、ワークショップを開催しております。

今回のINNOVATOR’Sトークでは「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」をビジョンに、
DXやAIによるイノベーションを推進している株式会社 エクサウィザーズから、代表取締役社長の石山 洸氏をお迎えし、with/afterコロナに向けて新規事業×DXで社会課題を解決する方法についてお話しいただきます。

DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉をよく聞くようにはなりましたが、AIや機械学習を実際のビジネスに結びつけて取り入れるのにはまだまだハードルを感じている方も多いのではないでしょうか。今回はDX初級編として、新規事業とDXをどのように掛け合わせるとビジネスとして活用できるようになるのか。事例をご紹介いただきながらご説明をいただきます。

また、今回のINNOVATOR’Sトーク用に新しいフレームワークもご紹介いただき、プチワーク開催の予定もございます。
「with/afterコロナで注目していること」
「自粛期間中に1週間で新規事業を立ち上げた社内の取り組み」
「新規事業にDXを取り入れて考える方法、進め方のコツ」
などみなさんが気になるテーマについてもお話しいただく予定です。
※テーマは変更になる可能性がございます。

石山氏の講演を聞きたい方、新しい事業創出のヒントを得たいと考えている方、Dritのプログラムに興味のある方は、是非、本イベントへご参加ください!

 

登壇者

20200715_石山洸様
石山 洸
株式会社 エクサウィザーズ 代表取締役社長 
東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻修士課程修了。
2006年4月、株式会社リクルートホールディングスに入社。同社のデジタル化を推進した後、新規事業提案制度での提案を契機に新会社を設立。事業を3年で成長フェーズにのせ売却した経験を経て、2014年4月、メディアテクノロジーラボ所長に就任。2015年4月、リクルートのAI研究所であるRecruit Institute of Technologyを設立し、初代所長に就任。2017年3月、デジタルセンセーション株式会社取締役COOに就任。2017年10月の合併を機に、現職就任。静岡大学客員教授、東京大学未来ビジョン研究センター客員准教授。
 

日程

2020年7月15日(水)19:00~21:00

 

持ち物

なし
 
 

参加費

無料

 

参加対象

下記のいずれかに当てはまる「個人」の方であれば、どなたでも参加可能です。

●新規事業やイノベーションというテーマに興味がある方
●新規事業に興味はあるが、まだ最初の一歩が踏み出せていないという方

 

応募締切

2020年7月13日(月)23:59

 

注意事項

※営業行為、勧誘行為は固くお断りいたします。違反があった場合にはご退出いただきます。

※当日の講演内容について撮影・録音・録画などの記録行為は一切禁止とさせていただきます。

※イベントの様子を写真や動画で撮影し弊社の公式メディアに掲載する場合がございます。あらかじめご了承ください。